バリ島の風俗・夜遊び・置屋

バリ島の風俗と言えば、サヌール置屋とエロマッサージ!バリで売春女を買う方法を解説するよ【海外風俗】

バリ島風俗のまとめ記事のアイキャッチ画像

バリ島の風俗と言えば、サヌール置屋エロマッサージ
中でも、サヌール置屋はバリ島ではもっとも安く遊べる風俗スポットと言って良いでしょう。
下記はサヌール置屋の動画ですね。

ただ、バリ島の風俗の全体的な印象を言うなら、

  • とにかくコスパが悪い!

これに尽きます。

女の子のレベルは低い割にプレイ料金は高い・・・。
はっきり言って、バリ島は風俗目的で訪れる価値は皆無
夜遊び目的でインドネシアを訪れるなら、ジャカルタの方をおすすめします。
女の子の質の高さも、コスパもジャカルタが圧倒的に上なので。

ただ、「メインの目的は観光。でも、ちょっと風俗も覗いてみたい・・・」って人もいるでしょう。
そんなあなたのために、今回はバリ島の風俗をご紹介します。
旅行の主目的が風俗ならバリ島はおすすめできません。
が、旅行の合間にちょっと覗くくらいであれば、そこそこおすすめできる風俗スポットもあるので。
では、さっそく見て行きましょう!

※バリ島の風俗で若い女を抱こうと思ってるあなたへ!

バリ島の風俗で若い女を抱きまくろう!」、そう思って鼻息を荒くしてるあなた。
ただ、日本でも場所を間違わなければ、若くてかわいい子とタダマンできるってのはご存じですか?

タローが抱いた24歳のOLいい乳してました!

タローはおっさんですが、こちらの方法を使って若くてかわいい子とタダマンに成功(成功率は50%くらいですが、アラフィフのおっさんとしては良い方でしょう)してます。

海外に遊びに行ったときだけでなく、日本にいる時もいい女とヤリまくりたいあなたは、こちらをチェックしてみて下さい!

バリ島の風俗はサヌール置屋・エロマッサージだけじゃない!バリ島の夜遊びスポットは5つあるよ!

バリ島の風俗は大きく分けて5つの種類に分かれます。

  • サヌール置屋
  • エロマッサージ
  • たちんぼ/ポン引き
  • KTV
  • エスコート

上記の5つですね。

ただ、メインの夜遊びスポットは、

  • サヌール置屋
  • エロマッサージ

この2つになるでしょう。

バリ島の風俗スポットのメインとなるのは、あくまでもサヌール置屋とエロマッサージ。
それ以外の風俗スポットはおまけ程度に考えておけば良いでしょう。

バリ島風俗の代表格!サヌール置屋って?

バリ島の風俗スポットとして最も有名なのが、冒頭でも紹介したサヌール置屋。

女の子のレベル:★★★★☆☆☆☆☆☆☆(星4つ)
プレイ料金:300,000ルピア(2,500円程度)

※ただし、旅行者にはぼったくる。良くて400,000ルピア、客引きやバイタクに案内されてきた場合、マージン込みで1,000,000ルピア(7,500円程度)を提示されるケースも。

総合評価:★★★★★☆☆☆☆☆☆(星5つ)

サヌール置屋は、その名の通りバリ島の「サヌール」というエリアに存在してる置屋です

上記の地図で示しているように、サヌールという広いエリアの中にぽつぽつと置屋が点在しています。
これらを総称してサヌール置屋といいます。
なお、サヌール置屋は通称「番号置屋」と言われることもあります。

民家の前に「55X」のような番号が書かれており、これが置屋を表す印になっているため、そのような名前が付けられました。
なお、サヌール置屋には、

  • 金魚鉢型
  • デリバリー型

という2つのタイプがあります。
金魚鉢型は女の子がいる置屋。
実際に金魚鉢(もしくは待機場所)にいる女の子をこの目で見て選べます。
他方、デリバリー型は女の子が置屋にいないため、近くの金魚鉢型の置屋から女の子が派遣されてきます。

なお、女の子の80%は選べないレベルのブス・デブ、15%は普通、5%はかわいい子って感じでした。
5%のかわいい子と300,000ルピアで遊ぶことができれば、バリ島の風俗の中では、コスパは良いと言えるでしょう。
ただ、基本的に女の子のサービスは悪いので、サービスを重視する人は注意してくださいね。
なお、サヌール置屋の詳しい情報は下記の記事でまとめてます。
そちらも参考にしてみて下さい。

バリ島で最も有名な風俗スポット「サヌール置屋」!安く女とセックスするなら、ココ!めっちゃ可愛い子も…バリ島の風俗スポットと言えば、サヌールの番号置屋!インターネット上にも情報がたくさんあり、若い子が出てくるって話もある置屋です。タローも今回はサヌールの置屋で若くてかわいい子とセックスできました。ただ、サヌールの置屋をおすすめできるかっていうと・・・...

バリ島の風俗スポットのエロマッサージ!たくさんあるので、お店選びが大切だよ

エロマッサージはサヌール置屋と並んで、バリ島の有名な風俗スポット。
置屋よりもプレイ料金は高くなります。
が、しっかりとマッサージを受けた上でセックスもできるってことで、バリ島の風俗好きの間でもファンが多い風俗スポットです。

バリ島には多くのエロマッサージがあります。
が、今回タローが訪れた中でぎりぎりおすすめできるかなっていうレベルのお店は、

  • ロイヤルパレススパ

上記のお店のみですね。
これ以外にもいくつかのエロマッサージを覗きました。
が・・・まぁ、微妙でしたね。

また、調査に行ったときがちょうどインドネシアのお休みの時期に当たっており、お店が閉まっていて調査できなかったところもあります。
そういったお店についても、一応場所だけは紹介しておきますね。
次回以降バリ島に訪れた時に、あらためて情報を追記していきたいと思います。

※ちなみに、レギャン通り辺りを歩いてくると、「マッサージ?」とポン引きが声を掛けてきて、地元のローカルのスパに案内されることもあります。
ただ、こういったスパはぼったくりの可能性が高いです。
なので、利用するのは避けた方が良いでしょう。

バリ島でイチオシのエロマッサージ.ロイヤルパレススパ

ロイヤルパレススパは、バリ島のエロマッサージの中では一番良かったお店ですね。

女の子のレベル:★★★★★★★☆☆☆(星7つ)
プレイ料金:90分1,200,000ルピア(9,500円程度)

※ジャグジー無しのコースなら、1,050,000ルピアで遊ぶことも可能

総合評価:★★★★★★★☆☆☆(星6つ)

サヌール・クタのちょうど中間くらいの場所にあるエロマッサージ。
まぁ、旅行者にとっては行きにくいエリアではあります。
が、バリ島の風俗でいい女とヤリたいなら、訪れる価値はあるかなと。

なお、バリ島のエロマッサージの中ではトップレベルに料金が高かったです。
が、女の子のレベルも一番高かったかなと
まぁ、ジャカルタに比べるとやはり女の子のレベルは落ちますが、少なくともバリ島ではトップクラスの女の子を揃えてる風俗店と言って良いでしょう。
また、女の子のホスピタリティも高く、サヌール置屋の女の子のようなサービス地雷も少ない。
まぁ、安く女を抱きたい人には向かないと思います。
が、きれいな女の子からしっかりとサービスを受けたい人にはバリ島で一番おすすめのお店ですね。
詳しくは下記の記事で紹介してるので、参考にしてみて下さい。

バリ島の風俗でいい女とセックスしたいなら、ココは外せない!「ロイヤルパレススパ」を徹底調査した!バリ島の風俗はレベルが低い・・・残念ながら世界の風俗と比較すると、これが現実です。ただ、そんなバリ島の中でも最もいい女が抱けるスポットと言えば、今回紹介する「ロイヤルパレススパ」になるでしょう。今回の記事ではロイヤルパレススパの情報を紹介、そしてタローが抱いたギャル系のかわいこちゃんも紹介しますよ!...

バリ島在住の外人に人気のエロマッサージ.Delapan Spa

「Delapan Spa」の女の子
Delapan Spaは、現地在住の外人に人気のエロマッサージ店。
タローが訪れた時も引っ切り無しに白人が来てましたし、ガイドに案内されてきたらしい日本人の男性もいました。

女の子のレベル:★★★★★☆☆☆☆☆(星5つ)
プレイ料金:90分800,000ルピア(6,000円程度)

※ガイドに連れてこられると、1,500,000ルピア(11,000円程度)を提示されるので注意!

総合評価:★★★★☆☆☆☆☆☆(星4つ)

現地の日本人にも人気ってことで期待して訪れました。
が・・・女の子のレベルはそれほど高くありませんでした。
30人くらい女の子がいて、かわいい子が1人いたかな程度。
また、ルックスも微妙ですが、女の子のサービスも悪い
それでいて、料金も安くは無いですし、何より場所も悪い!!!
Delapan Spaがあるのは超ローカルなエリア。
なので、夜暗くなってくると、ちょっと危険を感じるような場所でしたね。
まぁ、バイクがある現地在住の外人にとっては、Delapan Spaを訪れるのはさほど面倒ではないかもしれません。
ただ、タローのような旅行者が、わざわざこんなローカルエリアまで手間をかけて訪れるほど価値は無いかなと。

まぁ、興味があるなら、訪れても良いと思います。
が、積極的にはおすすめしませんね。
ちなみに、Delapan Spaについては下記の記事でまとめてます。
参考にしてみて下さい。

「Delapan Spa」のアイキャッチ
バリ島の風俗スポット「Delapan Spa」を大調査!現地日本人に大人気って聞いたけど…【海外風俗】バリ島の風俗スポットとして現地の日本人の人気を集めてるのが、「Delapan Spa」。リピーターも多い人気の置屋兼パラダイススパってことでかなり期待を抱いて突入しました。ただ、その結果としては…微妙でしたね。そもそも「Delapan Spa」は…...

ネット上では評判がいいエロマッサージ.River View Spa & Lounge

「River View Spa & Lounge」もセックスできるエロマッサージです。
こちらはインターネット上のバリ島の風俗の情報をまとめた記事で、よく紹介されてるお店。

ただ、その評判は芳しくなく、事前にバリ島の風俗に詳しい人に話を聞いた時も「最近、あんまり噂を聞きませんね~」とコメントされました。
また、個人的にもRiver View Spa & Loungeの情報を調べていたのですが、英語の口コミで

  • 性病をもらった
  • 警察とグルになってる
  • 女の子がブサイク
  • サービスが超悪い

等々、さまざまな悪評が書き込まれてました。

あまりに評判が悪かったので、今回は調査しませんでした。
評判の真偽は分かりませんが、まぁスルーした方が無難って印象です。

バリ島で行く価値無しのエロマッサージ.Star Bugar Spa

「Star Bugar Spa」は、インターネット上にはあまり情報がありませんでした。
が、英語の口コミで「セックスできる」っていう情報を見つけて、タローが個人的な興味で突入したお店です。

女の子のレベル:★★☆☆☆☆☆☆☆☆(星2つ)
プレイ料金:
マッサージ:320,000ルピア
セックスする:+500,000ルピア
手コキ:+300,000ルピア(交渉で200,000ルピア)

なので、女の子とセックスする場合は、

  • 320,000ルピア+500,000ルピア=820,000ルピア(6,000円程度)

が必要になるというシステムです。

総合評価:★★☆☆☆☆☆☆☆☆(星2つ)

なお、店内ですが、

バリ島のStar Bugar Spaの店内

こんな感じで、だだっ広いです。
そのだだっ広い店内にひな壇があり、そこに女の子が並んでいる形です。
ただ・・・女の子のレベルはヤバいくらい低い

日曜日の昼って言う時間帯もあったのかもしれません。
が、出勤してる子は10人程度。
年齢層は30代と思われる子ばっかりで、かわいい子は皆無。
しかも、揃いも揃ってぽっちゃりという・・・。

ラインナップを見た瞬間に「これは無いわ・・・」と思って帰ろうとしたのですが、客引きのお兄ちゃんがしつこく引き留めてきます。
そのしつこさに根負けして「マッサージだけなら・・・」ってことで、女の子を選んで入店。

ちなみに、マッサージ兼ヤリ部屋は部屋の奥にあります。
が、診察台みたいなベッドが置かれてるだけのボロい部屋ですね。
しかも、電気が点かずに真っ暗な状態です。
財布やスマホなどを無くさないように注意する必要がありますね。

なお、選んだ女の子は前述の通り30代のぽっちゃりおばさん
若いスレンダー好きのタローとしては完全に好みのゾーンから離れています。
なので、「せめてマッサージだけでもちゃんとやってもらえれば・・・」って感じだったんですが、マッサージすらもへたくそでした・・・。
マジで痛いだけって感じ。

で、マッサージを20分ほど行った後は、ただひたすらに「セックスしよう」と誘ってきます。
ただ、タローが頑なに拒んでいると、「じゃあ、手コキは?」とアピール。
なお、手コキの言い値は300,000ルピア。
ですが、タローが全く乗らない感じを出してると、200,000ルピアに値下げ
ただ、それでも全く興味が湧かなかったので、手コキも拒否。
まぁ、このおばちゃんにちんこ握ってもらってもうれしくないわね。
しかし、さすがにかわいそうだったので、マッサージのチップ50,000ルピアは渡しましたが・・・。
こんな感じなので、「Star Bugar Spa」は行く価値が無いです。

女の子の数は少ないけど、レベルは高かった!バリ島のエロマッサージ.オーチャードカフェ&スパ

「オーチャードカフェ&スパ」は、Star Bugar Spaのすぐ近くにあるエロマッサージ。

女の子のレベル:★★★★★★★☆☆☆(星7つ)
プレイ料金:90分1,200,000ルピア(8,000円程度)

※ただし、立ち去ろうとしたら1,000,000ルピアにディスカウントされた。
これがおそらく適正価格か。

総合評価:★★★★★★★☆☆☆(星7つ)

上記の地図の「バリバナナ」って店の隣になります。

なお、インターネットの情報を見ると、オーチャードカフェ&スパは「ロイヤルパレススパ(前述したタローおすすめのエロマッサージと同名)」で営業してたって情報があります。
ただ、2020年の段階では「オーチャードカフェ&スパ」という店名になってましたね。

店内はこんな感じ。
エロマッサージなんですが、店内ではカラオケも楽しめるみたい。
現地人はおそらく夜はカラオケを楽しんで盛り上がってから、奥の部屋でセックスって感じなんでしょうね

ちなみに、こちらのオーチャードカフェ&スパですが、タローがチェックしたサイトでは「バリ島で最高のエロマッサージ」って絶賛されてました。
タローもこちらのオーチャードカフェ&スパには実際に足を運びましたが、たしかに女の子のレベルは悪くなかったです。
女の子のレベルだけなら、タローイチオシのエロマッサージである「ロイヤルパレススパ」と同じくらいのレベルでしたね。

ただ、オーチャードカフェ&スパの欠点としては、在籍してる女の子が少ないってこと。
日曜日の昼の時点では出勤してた子はわずかに2人
これだけ?」ってタローが受付のお兄ちゃん(おかまでした)に確認すると、「夜に来てもらえば、5人は出てくる」って話でした。

ただ、出てきた2人のレベルは悪くなかった。
そして、他のエロマッサージやサヌール置屋なんかと比較すると、愛想も良かった。
サービスにも期待は持てそうな感じですね。
そんな感じなので、突入しても良かったんですが、他のお店も調査したかったので、泣く泣くリリース。
しかし、次回バリ島に行くことがあれば、こちらのお店は再調査したいと考えています。

バリ島のその他のエロマッサージ

上記で紹介したエロマッサージ以外にも、セックス有りって言われてるマッサージ店はたくさんあります。
今回は調査できませんでしたが、

  • オナシススパ(Onasis spa)
  • グラハディスパ(Grahadi Spa)
  • リ・フリーズスパ(Re-Frezz-Spa)
  • オフィススパ(Ofis Spa)

といったところですね。

このうち、グラハディスパは、女の子のレベル的には利用もアリって感じ。

ただ、それ以外のエロマッサージ店は、「素晴らしい子にあたった!」って口コミがある一方で、「お釣りをごまかされた」とか、「めっちゃサービス地雷だった」みたいなマイナスの口コミも多数あります。
なので、積極的におすすめは出来ないって印象ですね。

バリ島の風俗と言えば、たちんぼ!ただ、ポン引きには要注意!

バリ島の風俗としてサヌール置屋・エロマッサージの次に名前を挙げることができるのが、たちんぼです。

女の子のレベル:★★★★☆☆☆☆☆☆(星4つ)
プレイ料金:300,000~500,000ルピア

※ただし、交渉次第。言い値は2,000,000ルピアなどめっちゃ高い場合も・・・

総合評価:★★★★☆☆☆☆☆☆(星4つ)

たちんぼは、

  • レギャンビーチ
  • スミニャックビーチ

という2つのビーチエリアで見かけることが多いです。

なお、たちんぼは3つのタイプが居て、

  • クラブ周辺でウロウロしてる個人営業のたちんぼ
  • レギャンビーチ・スミニャックビーチのポン引きが連れてくるたちんぼ
  • バイクでウロウロしてるたちんぼ

に分類できます。

まず、個人営業のたちんぼですね。
これは、レギャン通りのクラブ周辺でよく見かけるタイプ。
他にも、スミニャックビーチだと、

「La Favela」はたちんぼの出現スポットとして有名ですね。
「La Favela」はナンパスポットとしても有名。
タローの友人の20代のモテ男は、「La Favela」で仲良くなったオーストラリア人の子をそのままホテルにお持ち帰りしてましたね。
なので、モテ男であれば、ナンパした白人とタダマンって流れも十分期待できます。
まぁ、非モテのオヤジの自分には関係ありませんが(泣)

なお、たちんぼの女の子は、入口付近に陣取ってることもありますし、クラブから出たところで声を掛けられることもあります。

こんな感じですね。
ちなみに、クラブの出口で声を掛けられたたちんぼは3人組だったんですけど、一人はそこそこかわいかった。
年齢は22歳とのこと。
なお、3人の言い値は「1発2,000,000ルピア!!!」。
バリ島の風俗店は観光客と分かるとぼったくってくる傾向があります。
が、たちんぼの女の子達のぼったくりもすさまじい。

サヌール置屋の女の子の相場が300,000ルピアなので、2,000,000ルピアっていう提示額がぼったくりなのは分かりきってます。
朝までオールナイトならともかく、セックス1回でこの料金はあり得ないでしょう。

ただ、向こうも「とりあえず言ってみただけ~」って感じだったので、少しの交渉で500,000ルピアまで下がります。
ただ、500,000ルピアからは、なかなか言い値を下げてくれませんでしたね。
置屋が300,000ルピアだよ」って伝えるんですけど、やたら脚を強調してきて「私は美脚だから500,000ルピアの価値あるでしょ!」ってアピール。
そこそこかわいい子でしたが、500,000ルピア出すなら300,000ルピアでサヌールの置屋の子とヤるので十分って感じ。
なので、そのままスルーしました。

この後も、他のたちんぼの子から声を掛けられました。
ちなみに、ルックスが微妙な子なら300,000ルピアまで言い値を下げることはできましたね。
ただ、ネットの情報では100,000ルピアまで下がると書いてありましたが、それはおそらく無理かと・・・。
まぁ、現地在住でインドネシア語ペラペラの若い子とかならあり得るかもしれません。
が、観光客で英語も厳しい日本人のオヤジに100,000ルピアで股を広げる子は皆無かと。
なので、300,000~500,000ルピア程度を相場として考えて交渉しましょう。

なお、たちんぼを拾った場合はホテルに連れ帰るのが基本パターンになると思います。
が、「ここでやろうよ」と野外の草がげでのセックスしようと提案してくる子も多かった。
ただ、タローは観光客もガンガン通過してるエリアでのセックスは勇気が無くて、断りました。
が、クラブで泥酔した白人カップルがセックス一歩手前の絡みを路上でしてたので、案外草陰でやってても、気にする人は少ないのかも・・・。
青姦が好きな人なら、野外セックスのシチュエーションも楽しめそうな感じです。

次に、ポン引きが連れてくるたちんぼですね。
フリーランスのたちんぼと同じように、ポン引きはレギャンのクラブ周辺で声を掛けてくることもあります。
あとは、

  • スミニャックビーチの66(ダブルシックス)通り
  • マタハリデパート

上記のエリアでも声を掛けられることも多かったですね。
マタハリデパートでは、最初に「いろんな場所案内するよ?」と観光ガイドを提案。
で、観光ガイドを断ると「女いらない?」と日本語で誘ってくるパターンが多かった。
まぁ、この日本語出来る奴についていくと、確実にぼったくられると思います。
なので、やめておいた方が無難でしょう。
これ以外にも、ビーチをウロウロ歩いてるだけで、ポン引きが声を掛けてくるケースも。
男が一人でビーチを歩いていれば、まず声がかかると考えておけば良いかと。

なお、ポン引きの場合、提示してくる金額は1,000,000~2,000,000ルピア
まずぼったくりの料金を言ってきます。
なお、交渉すると、500,000ルピアまでは下がりました。
ただ、「サヌールの置屋は300,000ルピアだったよ」と言っても、「俺の手間がかかってるから・・・」みたいなことを言って、300,000ルピアまで下げることはできませんでしたね。
なので、500,000ルピアが限界かなって感じ。

なお、上記の動画でバリ島の車に乗っている売春婦と交渉してるシーンがあります。
タローの時もポン引きに興味を示すと、「少し待ってろ」と言われた後に、車で女の子達が運ばれてきました。

ただ、運ばれてきた女の子が揃いも揃ってブス。
なので、「選べないわ」って伝えると、「絶対に選べ!!」とかなり強く迫ってきます。
それでも「ゴメンゴメン」と謝ってると、あきらめたのかそのまま女の子達を載せた車はドライバーと共にどこかに去っていきました。
ただ、その後半ギレのポン引きから「チップ!!!」としつこく請求されることに。
正直「なんで女も抱いてないのにチップやねん!」と思いました。
が、一銭も払わないと面倒なことになりそうだったので、50,000ルピア(それでもポン引きはかなり不服そうでしたが・・・)払って終わりにしました。
う~ん、バリ島のポン引きはめんどくさいわ・・・。

あと、道を歩いていると、突然バイクでやってきて「レディー、女、マッサージ、ジキジキ」とか言いながら、ポン引きが声を掛けてくるってパターンもあり。
こちらは

  • 2人乗りで女の子がバイクに乗ってるパターン
  • 女がいる場所(置屋)まで連れて行くってパターン

の2つがありましたね。

※なお、売春婦の女の子が一人でバイクを運転して声を掛けてくることもあるみたい。
ですが、今回このパターンには遭遇しませんでした。

これについても、置屋まで行くと、ブスしか出てこなくて選べなかった時、、面倒な事態になる可能性が。
また、だまされて変な場所に連れていかれて、身ぐるみはがされる恐れも・・・。
なので、バイクでポン引きに置屋に連れていかれるパターンは避けた方が無難だと思いますね。

バリ島の風俗で最高級の女が集まるのが、カラオケだ!

バリ島の風俗スポットとしては、カラオケも挙げることができます。

女の子のレベル:★★★★★★★☆☆☆(星7つ)
プレイ料金:1,200,000~1,500,000ルピア(大体1人10,000円程度。2時間飲んだ場合の目安・女の子のチャージ代+飲食代)

持ち帰りの場合は、下記の料金が追加でかかります。

ショート:1,500,000ルピア(11,000円程度)
ロング持ち帰り:5,000,000ルピア(40,000円程度)

※ただし、女の子との相性次第。
相性次第で安くも高くもなります。

総合評価:★★★★★★☆☆☆☆(星6つ)

カラオケは個人旅行者には向きません。
が、団体で旅行に行く場合は、キャバクラ感覚でワイワイ楽しめると思います。
女の子もかわいい子が多いですしね。

ただ、バリ島のカラオケはジャカルタのブロックMのカラオケみたいに日本語が通じる訳ではありません。
なので、女の子やママさんとのやり取りはインドネシア語(最低でも英語)で行う必要があります。
なので、現地に精通した知り合いもしくはガイドを頼まないと厳しいかなっていう印象。

しかし、バリ島の風俗の中でも女の子のレベルがピカイチなのは、間違い無くカラオケ。
その分、料金も高くつきますが・・・。
まぁ、現地でガイドを調達できる人であれば、一度覗いてみても損は無いと思いますよ。

なお、バリ島にはたくさんのカラオケあります。
が、有名どころで言えば、上記の

  • グラハディ エンターテイメント カラオケ(Grahadi Entertaiment KTV)
  • ラベンダーカラオケ(Lavender Karaoke)

になるかなって思いますね。

参考にしてみて下さい。

バリ島で白人の売春婦ともヤレるけど・・・あんまりおすすめしないエスコートサービス

エスコートサービスは、個人営業の売春婦が登録してるサービス
主にヨーロッパを中心に流行ってるサービス。
ただ、外人のバックパッカーが多いバリでは、このエスコートサービスも活用されています。

なお、バリのエスコートサービスで有名なのはユーロエスコートですね。

サイトにアクセスすると、こんな感じで登録してる女の子が表示されます。
あとは個人的に連絡を取ってセックスするっていう形ですね。

ただ、

  • サイトに登録してる写真と別人が来る
  • 女の子のサービス精神はほぼ皆無
  • トラブルになることが多い
  • 英語ができないと厳しい・・・

等々、全体的におすすめし難いって印象。
まぁ、あくまでもバリ島の風俗にはこんなサービスがあるよってことでご紹介します。
が、基本的にはエスコートサービスは利用しない方が無難かなって思いますね。
コスパが悪いし、トラブルになる可能性も高いので・・・。

バリ島の風俗と言えば、サヌール置屋とエロマッサージ!バリで売春女を買う方法を解説するよ【海外風俗】のまとめ

今回の記事ではバリ島の風俗について見てきました。
バリ島の風俗についてまとめると、

  • サヌール置屋・ロイヤルパレススパ以外は行く価値無し

これがタローの結論ですね。

っていうか、さらに言うと、バリ島自体が、

  • 風俗を目的にして訪れるスポットでは無い

って感じ。

2020年現在において最も熱い海外風俗都市である「ジャカルタ」と比較すると、同じインドネシアでもバリ島の風俗で働いてる女の子のレベルはぐっと落ちる・・・。
それでいて、風俗で遊ぶ際にかかる料金は、ジャカルタよりも2~3割高い
「観光のついでにちょこっと風俗を覗いてみたい」って程度の人はバリ島も良いです。
が、「休暇はがっつり海外風俗でいい女とヤリまくりたい!」みたいな人は、

  • バリ島よりもジャカルタに遊びに行くのがおすすめ

っていうのが、タローの結論ですね。

なお、バリ島の風俗で働いてるレベルの子であれば、この方法でいくらでもタダマンを狙えます。
なので、わざわざバリ島でお金を払って遊ぶ必要は無いと思いますね。
ぜひ参考にしてみて下さい。