パタヤの風俗・夜遊び

パタヤの夜遊びのコスパは悪い!ゴーゴーバーは高い!マッサージパーラー(MP)・ソイ6も…【海外風俗】

パタヤと言えば、海外風俗の聖地
タイ風俗の王道であるゴーゴーバーが集まったウォーキングストリート・LKメトロ、安く女が抱けるソイ6、タイ版ソープランドのマッサージパーラー等々、夜遊びスポットには事欠きません。

しかし、2020年3月にパタヤを訪れた感想を言うと、

  • パタヤの女の子のレベルは下がり、コスパは悪化していた

という印象ですね。

ただ、そうは言っても、ビーチリゾートでありながら、女も抱きまくれるパタヤには他の風俗スポットには無い魅力があるのも事実。
今回はそんなパタヤの風俗を紹介していきますよ!

※パタヤでいい女を抱こうと思ってるあなたへ!

パタヤで若い女を抱きまくろう!」、そう鼻息を荒くしてるあなた。
ただ、パタヤの女の子のレベルは年々悪くなってる
しかも、現在ではいい女とセックスすると、30,000円以上かかるっていうコスパの悪さ・・・
まぁ、ソイ6の置屋であれば安く女を抱くこともできます。
が、質もそれなりです。
もはや、タイの風俗はコスパの面ではおすすめできない場所になっています。

ちなみに、わざわざパタヤで30,000円払って女を抱かなくても、日本でタダマンできる可能性大の方法があるってのはご存じですか?

タローが抱いた24歳のOLいい乳してました!

タローはおっさんですが、こちらの方法を使って若くてかわいい子とタダマンに成功(成功率は50%くらいですが、アラフィフのおっさんとしては良い方でしょう)してます。

海外に遊びに行ったときだけでなく、日本にいる時もいい女とヤリまくりたいあなたは、こちらをチェックしてみて下さい!

目次
  1. パタヤの風俗はゴーゴーバーだけじゃない!パタヤには9種類の遊び方があるよ
  2. パタヤ風俗の最高峰がゴーゴーバー。パタヤで一番かわいい子とセックスできる遊び方だよ!
  3. 置屋の相場は1発6,000円(飲み代込み)。パタヤで安くセックスしたいならおすすめ
  4. パタヤのマッサージパーラー(MP)はアラブ人・インド人向けのスポットでした・・・
  5. 昼間から酒を飲んで、女とヤって楽しみたいなら、ジェントルマンズクラブがおすすめだよ!
  6. ソイチャンヤプーン・ソイヤマトはレベルが低い・・・パタヤでサクっと抜きたいなら、ソイハニーのエロマッサージがおすすめだよ!
  7. パタヤのたちんぼは300バーツでヤレる子もいた!でも、レベルは低いし、ニューハーフもたくさん…
  8. キャバクラ好きなら、パタヤのバービアにはハマるかも。ビリヤードも楽しめるよ
  9. パタヤの日本人カラオケは楽しいけど・・・女の子の年齢層は高めでした
  10. パタヤのディスコでも売春婦がゲットできる!イムソムニア・ハリウッドが代表格だよ
  11. パタヤの風俗はコスパ悪すぎ!!ウォーキングストリートは一発3万円!ソイ6の女は微妙だった【海外風俗】のまとめ

パタヤの風俗はゴーゴーバーだけじゃない!パタヤには9種類の遊び方があるよ

タイ国内だけでなく、世界的にも有名な風俗タウンの「パタヤ」。
もともとはベトナム戦争に向かう米軍兵のための慰安所として発展した経緯もあり、ありとあらゆる夜遊びスポットが揃ってます。
なお、パタヤの夜遊びスポットをタイプ別に分類すると、

  • ゴーゴーバー
  • 置屋
  • マッサージパーラー(MP)
  • ジェントルマンズクラブ
  • エロマッサージ
  • たちんぼ
  • バービア
  • 日本人カラオケ
  • ディスコ

この9つのパターンに分けることができますね。

では、それぞれの夜遊びスポットについて、遊び方と料金にフォーカスして解説していきますね。

パタヤ風俗の最高峰がゴーゴーバー。パタヤで一番かわいい子とセックスできる遊び方だよ!

パタヤの風俗遊びの花形と言えるのが、ゴーゴーバー。
ゴーゴーバーはタイを代表する風俗。
日本人が初めてタイに風俗遊びに来て、度肝を抜かれるのが、このゴーゴーバーというスポットですね。

下着姿(場合によってはおっぱい丸出し)のおねぇちゃんたちが目の前で踊りまくってる姿は、見てるだけで目の保養になります。
また、パタヤの場合、レベルの高い女の子はゴーゴーバーに集まっています。
ただ、女の子のレベルも高い分、プレイ料金も高い
なので、パタヤで遊びまくってる風俗通や在住者にはあまり人気が無いようですが・・・。
ただ、観光という形でパタヤに夜遊びに来てるあなたは、絶対にチェックしておくスポットになるでしょう。

なお、このゴーゴーバーが集まってるエリアが、

  • ウォーキングストリート
  • LKメトロ

です。

このエリア以外にも、小規模なゴーゴーバーはあります。
が、観光客が遊ぶなら、この2つのスポットを押さえておけば十分です。

なお、パタヤのおすすめのゴーゴーバーなどの情報は、当ブログでも紹介しています。
ただ、パタヤのゴーゴーバーの状況は目まぐるしく変わっており、「かわいい子ばっかりだったお店が、しばらくしてから行くとおばちゃんばっかりになってた・・・」、なんてことも日常茶飯事。

まぁ、3か月・半年といった短いスパンで人気のゴーゴーバーからかわいい子が全くいなくなるってことはまずありえません。
が、その時々によって、かわいい子が多い旬なゴーゴーバーは変わっていきます。
なので、旬のゴーゴーバーの情報をリアルタイムで押さえたい場合、パタヤ在住者のブログなどを参考にするのがおすすめです。

上記で紹介してるのは、今回パタヤの調査を行うにあたって参考にしたブログです。
当サイトの情報と併せて、これらのブログの情報をチェックしてからパタヤに遊びに行くと、効率的に旬なゴーゴーバーで遊べる可能性が高くなります。
パタヤに遊びに行く前には、しっかりとチェックしておきましょう。

パタヤ最大のゴーゴーバーエリアがウォーキングストリートだ!パタヤで風俗遊びするなら、まずはココへ行こう!

パタヤで最高峰の女が集まるって言われてるのが、ウォーキングストリートのゴーゴーバー。
ウォーキングストリートのゴーゴーバーにいる女の子達が、パタヤでは最もレベルが高い風俗嬢です。
ピークの時間帯の人気店に入れば、日本であれば高級デリヘルでしか見かけないような20代前半くらいの超かわい子ちゃんが踊っています。
パタヤに遊びに行くなら、絶対に覗いてほしいスポットになりますね。

なお、2020年のウォーキングストリートのゴーゴーバーの状況については、下記の記事で詳しく解説しています。
こちらもしっかりチェックしてみて下さい。

【2020年版】パタヤ風俗の王道ウォーキングストリートのゴーゴーバー!おすすめはセンセーションズ?「パタヤの風俗の花形は、ウォーキングストリートのゴーゴーバー」、これはパタヤの夜遊び好きの間でも一致する意見。センセーションズ、ウィンドミル、ピンナップ等々・・・人気のゴーゴーバーが山ほどあるのが、パタヤのウォーキングストリート。ただ、2020年3月現在のパタヤのウォーキングストリートの現状を見る限りだと…...

ウォーキングストリートと比べると女の子の質は低い・・・ただ、LKメトロのゴーゴーバーはのんびり飲めるのが魅力です

パタヤのゴーゴーバーエリアとして、ウォーキングストリートと並んで有名なLKメトロ。
ただ、女の子のレベルでは、大きくウォーキングストリートに劣ります。
が、ウォーキングストリートと比較すると、

  • 忙しくなくてゆっくり飲める
  • ドリンク代が安い

ってのは、良いところですね。

ただ、2020年3月の状況ではかなり女の子のレベルも下がっており、かわいい子が抱ける確率はかなり低いかな。
なお、2020年のLKメトロについては下記の記事で詳しく紹介してます。
ぜひ参考にしてみて下さい。

【2020年3月版】パタヤ風俗なら、LKメトロのゴーゴーバーも外せない!忍者?KINK?おすすめは?パタヤのゴーゴーバーと言えば、LKメトロも忘れることはできません。ウォーキングストリートと比較すると、圧倒的に地味な存在のLKメトロ。ですが、忍者・KINKといったパタヤの風俗好きであれば、絶対に名前を知ってるであろうゴーゴーバーもこのLKメトロにあります。ただ、2020年3月時点において、LKメトロの状況は大きく変化しています。例えば…...

置屋の相場は1発6,000円(飲み代込み)。パタヤで安くセックスしたいならおすすめ

パタヤの風俗の花形と言えば、ゴーゴーバー。
ただ、ゴーゴーバーはプレイ料金が高い。
1回女の子と遊ぶだけでも、2~3万円程度のお金が必要になるため、日本の風俗とほぼ金額的には変わらない感じ。
観光客ならいいですが、パタヤに長期滞在して毎日遊びに行くような人だととてもお金が足りません。

ってことで、パタヤの長期在住者やパタヤ遊びに精通した人は、置屋を遊び場所として選ぶことが多くなってきます。
なお、パタヤの置屋としてはソイ6エッソ裏が有名。
では、それぞれの置屋について見て行きましょう。

昼間っから女と安くヤリまくりたいなら、ソイ6の置屋バービアへ!

パタヤの置屋通りとして有名なのが、ソイ6エリア。
ウォーキングストリートやLKメトロからは離れた北側のエリアに位置します。

セントラルマリーナというショッピングモールのすぐ近くのエリアですね。
ソイ6の雰囲気については、

上記の動画を見れば分かると思いますね。
セクシーな衣装を着たおねえちゃんたちが呼び込みをしてるバーが立ち並んでいます。
ソイ6のバーについては女の子と飲んでやりたくなったら、2階にあるやり部屋で一発ヤレるっていうのがポイント。

一発やるのにかかるお金はゴーゴーバーより断然安く、「とにかくパタヤで安く女を抱きたい!」って人にはおすすめのスポット
ちなみに、ゴーゴーバーが19時頃からしか開店しない(一部タヒチアンクィーンのような例外はあり)のに対して、ソイ6はお昼頃からお店が開いてます。
実際、13時頃お店を覗いたら、ちょこちょこ女の子が出勤してました。
なので、お昼に一発抜きたいと思ったら、ソイ6はかなり有力な選択肢になってきます。

なお、全体的な女の子のレベルについてですが、ウォーキングストリートのゴーゴーバーと比較すると、ぐっと落ちますね。
まぁ、2~3軒くらいバーを見て回ってると、一人くらいはかわいい子が居るかなってくらい。
ただ、全体的なレベルは低いですが、女の子の数が半端ない。
なので、1回通りを往復すれば、自分好みの子は見つかると思います。

ソイ6の置屋の女の子の情報については、上記のインスタやTwitterを参考にしてみて下さい。
女の子のレベルは基本的にはゴーゴーバーよりも低いです。
が、中には「ゴーゴーバーでも全然いけるでしょ?」っていうレベルの子も。
ただ、脱がしてみると、スタイルはゴーゴーバーの女の子の方が良い場合が圧倒的に多い
ソイ6はかわいい子もいますが、ゴーゴーバーみたいに客の前に自分の体をさらさなくて済みます。
その分、ボディメイクはテキトーな子が多いかも。
なので、「スタイル抜群の女とヤリたい」ってことなら、やはりゴーゴーバーでしっかり女の子の体をチェックしてから相手を選んだ方がいいかなと思います。

ソイ6のプレイ料金は1発6,000円(飲み代込み)。ロングで連れ帰るなら1万円くらいになるよ

ソイ6で遊ぶ場合にかかる料金は、

  • 飲み代+400バーツ(BF代)+1,000バーツ(プレイ料金)

の合計になりますね。
なお、前述した通り、BF代は女の子を連れだす際にお店に払う必要があるお金
ただ、ソイ6の置屋バービアは、上のやり部屋でセックスする時でも、BF代がかかります。

あと、飲み代は人によって大きく金額が変わってくる項目。
なお、タローがさくっとソイ6でセックスした時は、自分の飲み代と女の子の飲み代を併せて、300バーツ程度
なので、ソイ6でもっとも安くセックスするなら、

  • 300バーツ+400バーツ+1,000バーツ=1,700バーツ

くらいの金額が、目安になりますかね。

まぁ、記事執筆時点の為替レートで考えると、6,000円程度
6,000円程度で一発やれるってことで、パタヤの中ではコスパはかなり良いですね。
あまりお金を掛けずにたくさんの女とセックスしたいって人であれば、ソイ6はおすすめの遊び場かと。

ちなみに、ソイ6の遊び方はショートが基本。
ですが、ロングで女の子をホテルに持ち帰ることもできます。
ロングの言い値は、2,000~3,000バーツってところ。
なお、タローに「ホテルに持ち帰って~」ってしつこく言ってきた子の提示額は2,500バーツ(最終的には1,500まで落ちましたが、拒否しました)。

まぁ、女の子によって言い値は変わると思います。
が、2,500バーツくらいが相場と考えておけば良いでしょう。
なので、

  • 300バーツ+400バーツ+2,500バーツ=3,200バーツ

となり、ロングで連れ出す場合は、11,500円程度が必要になってきますね。

ソイ6の置屋バービアはカワイイ bar・pook bar・SOHO barが有名だよ!ただ、女の子の質はどこも大差無し!

ソイ6の置屋バービアは、カワイイ bar・pook bar・SOHO barが有名どころ。
ただ、ゴーゴーバーと違って、通りからバーにいる女の子達をチェックできるため、好みの子がいれば、そのバーに突入してしまえばいいだけ。
なので、特に人気店とかは気にする必要が無いと思いますね。

では、タローが今回ソイ6で遊んだバーについて紹介します。

Solo Club Soi6のすぐ近くにあった置屋バービア

ソイ6の人気置屋バービアであるSolo Club Soi6。

こちらのSolo Club Soi6の前を歩いてると、すぐ近くのお店でかわいい女の子が店頭に立ってるのを見つけたタロー。

ソイ6のレディーボーイ

めっちゃ可愛い子でした。
なので、その子に声を掛けて店内へ。
ただ、一緒にドリンクを注文して話始めると、声が低いことに気づきます。
なので、「ん?おかまじゃないよね?」って確認すると、まさかの「イエス!」という答えが。
タイのおかまはかわいいって聞いてましたが、普通に分からなかった(笑)
マジでルックスは女の子と変わらないです。
ただ、おかまは無理だわ・・・。
ってことで、一気にテンションが下がったタロー。
ですが、女の子の方は逃がしてくれません。
さんざん「ホテルに行きたい」、「上でセックスしよ!」、「私のちんこ触って!!!」という感じで絡まれまくった上に、二の腕も引っかかれたり、つねられたり。
女の子ならかわいいですが、おかまなので力が強い!!
おかげで青あざになりました(怒)

これはたまったもんじゃない」と思って、30分ほどでお会計(ホントは5分で出たかったですが、おかまちゃんが離してくれなかった)。
ソイ6の女の子はちょこちょこおかまが混じってますし、おかま専門のバーもあります。
なので、かなり注意が必要ですね。
おかまは、

  • 声がハスキー
  • 背がでかい

このどちらかの条件に当てはまるので、これをもとに見分けるようにして下さい。
それにしても、マジでルックスは女の子ばりにかわいかったわ・・・。

日本料理「時代屋」側の置屋バービア

おかまちゃんがいたバービアの次に、タローがチェックしたのが、日本食レストラン「時代屋」側の通りからソイ6に入って2軒目のバービアでした。

こちらのバービアの前を通っていると、乃木坂46の山下美月ちゃんみたいなかわいい子がこっちを見てくるのに気づきました。

おぉ、かわいい子だな」と思いましたが、他のお店も見たかったので、その時点ではスルー。
女の子も特に声を掛けてこなかったので。

ただ、ソイ6を一通り見た後、「やっぱりさっきの子が良かったな」と思ってUターン。
で、先ほどの置屋を覗いてみると、まだ女の子はカウンターに座っていました。
なので、その子を即指名してお店に入ります。

女の子もタローがわざわざ自分を気に入って戻ってきたのを分かってるみたいで、ちょっと誇らしげでした。
ただ、この子ですが、他のバービアの女の子と違ってかなり控えめな感じでした。
なので、こちらが色々気を使って声を掛けなきゃいけない感じ。
あと、通りから見てた時は「山下美月ちゃんみたい」って思ったんですが、至近距離で見ると、若いピチピチギャルではなく、20代後半くらいの女の子でした。
この点はちょっとがっかりだったタロー。

で、とぎれとぎれに会話してると、ママさんが「その子は今日で2日目!」みたいなことを言ってきます。
どおりで、接客にぎこちなさが漂ってる訳です。
納得しました。
その後、ママさんが「ショートタイムで上に行け!」ってしきりとすすめてきました。
が、30分ほど会話していて、「なんか盛り上がらねぇし、めんどくせえな」と思い始めたタロー。
結局、女の子とは対戦せずにそのままバーを後にしました。
ただ、ソイ6は働き始めたばかりの原石みたいな子もちょこちょこいますね。
たしかに、この間まで学生やOLだった子が、いきなりゴーゴーバーやMPで働くっていうのは、ハードルが高そう。
なので、とりあえずソイ6のバーでお客とお酒を飲むところからスタートするっていう感じなんでしょう。

なお、タイ好きの友人に「働き始めたばっかりの新人がいた」って言ったら、「めっちゃラッキーじゃん!」ってうらやましがられましたけど・・・どうなんですかね。
むしろタロー的には、色々気を使って面倒だった感じが。
ただ、擦れてないのは良かったですけどね。

ビーチロードの薬局近くの置屋バービア

おかまちゃん、新人の女の子がいるお店をチェックした後、最後にタローが見たお店がこちら。

この薬局のすぐ近くにある置屋バービアでした。
なおこちらの置屋バービアの前を通っていると、しつこく勧誘してくる女の子に遭遇。
顔は70点くらいだったので、他にもかわいい子が居るかなと思ってスルーしようとしたのですが、抱き着いてくるわ、路上で激しくキスしてくるわで勧誘が止まらない。
で、気づいたらこの子に連れられてバーの中に入ってましたね。

その後、バーの中でも自分の膝の上に飛び乗ってきて、キスを求めてきます。
女の子もすでにそこそこ酔っぱらってる様子。
結局、この女の子の誘惑に負けて、一緒に2階への階段を上ることに。

ソイ6の置屋のヤリ部屋 ソイ6の置屋のヤリ部屋②

ヤリ部屋はこんな感じですね。
ボロいベッドとシャワーが部屋にありました。
なお、置屋バーによっては部屋にはベッドだけで、シャワーは廊下にあるってケースもありますね。

ソイ6の置屋でセックスした女の子

ちなみに、女の子とのセックスですが、これはかなりよかったです。
ウォーキングストリートの女の子との味気ないセックスと比較すると、自分から積極的にディープキスも求めてきますし、上に乗ってガンガン腰も振ってきます。
体位変更にも積極的で、騎乗位・正常位・バック・立ちバックとさまざまな体位を楽しみます。
一応、ヤリ部屋でのショートタイムは1時間と聞いてました。
が、なんだかんだで、2時間くらいセックスしてました。
途中でママさんとかが呼びに来たりするかなとか思ってたんですが、特に何も無し。

なお、セックスの相性が良かったこともあってか、女の子からはしきりに「ホテルに行きたい!!!」ってロングでの連れ出しをせがまれました。
が、ビジュアル的に超かわいいって感じでも無かったので、そのままスルー。

まぁ、ロングでは持ち帰りませんでしたが、LKメトロのKiss a gogoで抱いた子の次にサービスが良かったかなという印象。
こういったサービス抜群の子も隠れてるソイ6。
ウォーキングストリート・LKメトロのゴーゴーバーと並んで、しっかりとチェックすべきスポットになるでしょうね。

パタヤの北エリアにあるど・ローカル置屋が通称「エッソ裏」!ただ、行くのが面倒なので、旅行者にはおすすめしないか・・・

置屋と言えば、ソイ6が圧倒的に有名。
ですが、パタヤの北の方にも、通称「エッソ裏」の置屋と言われる場所があります。

こちらの置屋はその名の通り、ガソリンスタンドのESSO(エッソ)の裏にあります。

エッソ裏の雰囲気は、下記の動画を見れば分かるかなって感じです。

パタヤの置屋のエッソ裏

なお、上記の動画でも解説されてますが、料金は1,200バーツ(部屋代含む)って形になります。
記事執筆時のレートで言うと、4,300円程度
ただ、この置屋に行こうとすると、パタヤ中心部からは行きにくい。
なので、バイタク等を使う必要があります。
こうなってくると、さらに料金が高くなりますし、そもそも訪れるのもめんどくさいです。
まぁ、レンタルバイクを運転できるなら、ツーリングがてら訪れるっていうのもありですが・・・。

しかも、ソイ6やゴーゴーバーで働けない年齢の子が混じってるケースもあるらしく、かなりリスクがあります。
女の子のレベルもそんなに高く無いですしね。
なので、あなたが「ウォーキングストリート・LKメトロ・ソイ6は行き過ぎて、もう飽きた」っていうくらいのパタヤリピーターでないなら、エッソ裏の置屋はスルーしても良いと思います。

パタヤのマッサージパーラー(MP)はアラブ人・インド人向けのスポットでした・・・

マッサージパーラーのハニー2

パタヤの風俗っていうと、ゴーゴーバーがやはり花形。
ただ、パタヤにはゴーゴーバー以外にも、日本のソープランドのような遊び方が楽しめるマッサージパーラー(MP)もあります。
ただ、バンコクのマッサージパーラーが日本人を始めとしたアジア人をターゲットにしてるのに対して、パタヤのマッサージパーラーのメインの顧客はインド人・アラブ人
なので、マッサージパーラーの女の子も、インド人・アジア人が好むようなぽっちゃり系ばかり
日本人が好むタイプのスレンダーなかわいこちゃんはかなり少ないです。
コスパも良くないですし、正直パタヤのマッサージパーラーはあまりおすすめしません。
マッサージパーラーをチェックするくらいなら、ゴーゴーバー巡りに時間を割いた方が満足度は高くなるかと。
ただ、どうしてもパタヤのマッサージパーラーに興味がある人のために、下記の記事で情報をまとめています。
なので、そちらもぜひチェックしてみて下さい。

【2020年3月版】パタヤのマッサージパーラーはヤバい…。夜遊びするなら、MPよりもゴーゴーバーへパタヤの風俗と言えば、ゴーゴーバー!ただ、パタヤにはマッサージパーラー(MP)という夜遊びスポットもあります。ただ、マッサージパーラーはインド人・アラブ人ご用達で、日本人好みの子はいないと言われています。が、2020年3月の状況はどうなってるのでしょうか?実はパタヤのマッサージパーラーは…...

昼間から酒を飲んで、女とヤって楽しみたいなら、ジェントルマンズクラブがおすすめだよ!

パタヤの風俗の花形と言えば、ゴーゴーバー。
ただ、ゴーゴーバーが開くのは19時から。
なので、お金をがっつり稼ぎたいゴーゴー嬢は、昼間はジェントルマンズクラブでアルバイトしてることがあります。

なお、ジェントルマンズクラブは、ソイ6の置屋バーみたいな感じの場所。
女の子と飲んでしゃべって、気に入った子が居たらヤリ部屋で一発やるっていう遊び場。
ただ、がっつり昼食が取れたり、お店によってはプールがあったりもします。
まぁ、昼間から遊びたいならソイ6の置屋バー・マッサージパーラー・エロマッサージがあります。
が、食事できる・プールで女の子と遊べるというのが、ジェントルマンズクラブの売り。

ちなみに、ジェントルマンズクラブ、パタヤには山ほどあります。

在住者の方が、ジェントルマンズクラブの情報をめちゃめちゃ細かくまとめています。
なので、ジェントルマンズクラブに遊びに行きたい人はこちらの地図を参考にすればよいでしょう。

では、ここからはタローが実際に遊んだジェントルマンズクラブをご紹介します。

パタヤのジェントルマンズクラブの代表格!それがキンナリープレイス。でも、女の子のレベルは・・・

ジェントルマンズクラブとして代表的な存在が、キンナリープレイス。

パタヤの中心地からはかなり離れてます。
バイクで15~20分くらいはかかりますね。

ちなみに、キンナリープレイスの雰囲気はこんな感じ。

中に入ると、真っ暗な店内。
食事や飲み物を楽しみながら、そこで女の子といちゃいちゃできます。
入口の両側にはソファが置いてある小部屋があって、白人や日本人のグループ客が女の子を膝に乗せていちゃついてましたね。
で、気に入った子が居たら、ヤリ部屋でセックスっていう流れ。
なお、日替わりでビッフェをやってるようなので、昼食も兼ねてこちらに遊びに来る人も多いみたい。

ちなみに、

  • ビッフェ 300バーツ
  • ドリンク 60~200バーツ
  • レディードリンク 120バーツ

といった料金設定でしたね。
なお、ヤリ部屋でセックスする場合は、

  • 部屋代 350バーツ
  • ショートのプレイ料金 1,000バーツ

が必要になります。

まぁ、軽く飲食してヤリ部屋に上がってセックスするって感じなら、

  • 1,000バーツ(飲食代)+350バーツ(部屋代)+1,000バーツ(ショートタイム)=2,350バーツ

なので、記事執筆時のレートで考えると、8,500円程度が必要になりますね。

ちなみに、自分は食事を済ませてから来たので、ビッフェは食べませんでした。
で、会計時に「ビッフェ食べてないよ!」と係の人に伝えたら、ビッフェの料金は引いてくれました。
そのあたりはしっかりしてましたね。

ちなみに、女の子のレベルはかなり低かった・・・。
事前に調べた情報だと、ウォーキングストリートのゴーゴーバーで働いてる子が昼間にいるってことでした。
が、タローがいた時は、推定30代中盤~後半の女の子ばかり。
まぁ、客層が白人のおじいちゃんが多かったので、このくらいの年齢の子の方がいいのかもしれませんけど。
いやぁ、さすがにきつい・・・。

インターネットなどでは、「パタヤで昼間から遊びたい人のための鉄板スポット」みたいな紹介のされ方をしてます。
が、郊外にあるため、行くのも面倒です。
また、行ってもがっかりするような面子しかいません・・・。
まぁ、タローとしては「キンナリープレイス、行く価値無くね?」っていう結論です。

ソイボンコットにあるジェントルマンズクラブの女の子のサービスはかなり良かった!

ソイボンコットという観光客がほとんど来ないようなエリアにも、ジェントルマンズクラブがあります。

今回遊んだのはパイレーツというお店。
また、近くには007ClubCLUB4といったジェントルマンズクラブもあります。
ちなみに、タローはこのエリアにあるジェントルマンズクラブを一通りチェックしました。
が、女の子のレベルはかなり低かった。
ちなみに、ジェントルマンズクラブの雰囲気は、

上記の動画を見れば、何となく伝わると思います。
まぁ、基本的にジェントルマンズクラブは、若くてかわいい子は皆無
遊んだパイレーツで一人だけ選べるレベルの子がいました。
が、その子も20代後半って感じ。
ただ、サービスはめちゃめちゃ良くて、1階でお酒を飲みながら、1時間ほどディープキスしまくった後、一緒に2階のヤリ部屋に登りました。
金額は、

  • 部屋代 350バーツ
  • ショートのプレイ料金 1,000バーツ

となっており、キンナリープレイスと同じでした。

ちなみに、ヤリ部屋は、

パイレーツのヤリ部屋

こんな感じ。

ちなみに、対戦した女の子はめちゃめちゃサービスが良くて、1時間のショートタイムで3回発射という大満足の結果。
しかも、全てでしたね。
タイの女の子は生にはかなり厳しい印象。
ですが、この子はゴム着けないままで、おまんこにちんこをあてがってきました。
生のおまんこの気持ちよさで、3発もやってしまいましたね。
さすがに、申し訳なかったので、チップを1,000バーツほど追加しておきました。

まぁ、全体的な女の子のレベルはいまいちでした。
が、サービス自体はかなりいい子を引いたので、濃厚なプレイを楽しめたという印象。
ただ、人におすすめするかというと・・・女の子のレベルが低すぎるので、すすめるのは厳しいかな。

ソイチャンヤプーン・ソイヤマトはレベルが低い・・・パタヤでサクっと抜きたいなら、ソイハニーのエロマッサージがおすすめだよ!

せっかくパタヤに来たから昼間からしっかり抜きたい」、そんなあなたの選択肢としてはエロマッサージも考えられます。
パタヤでは、そこら中に本番や手コキありのエロマッサージがあります。
また、普通のマッサージ屋でも相性次第では本番出来ちゃうことも・・・。

ちなみに、パタヤでエロマッサージ屋が集中してると言われるエリアが、

  • ソイチャンヤプーン
  • ソイヤマト(Pattaya 13/1)
  • ソイポストオフィス(Pattaya 13/2)

と言われるエリアですね。

ただ、これらのエリアは、女の子のレベルがかなり厳しかった・・・。
とてもじゃないけど、一戦交えようって気にはならなかったですね。
まぁ、ソイヤマトにはそこそこかわいい子が呼び込みしてる店もありました。
が、いざ施術っていう段階になると、その子ではなく別のおばちゃんが登場するってパターンを2回ほど経験。
で、このおばちゃんがマッサージ中に本番を提案してくるっていう・・・いやいや、お前とは無理みたいな(笑)
なので、呼び込みの子がかわいいからといって油断して入店すると、ひどい目にあうことがあります。
この点は注意してくださいね。

ちなみに、この3つのエリアにはエロマッサージ屋が集中してるんですが、このエリア以外にも有名なエロマッサージ屋があります。
その代表格が、

  • アップトゥユーマッサージ(UP TO YOU MASSAGE)
  • パラダイスマッサージ(PARADICE MASSAGE)
  • ドリームティーンマッサージ(DREAM TEEN MASSAGE)

ですね。

このうち、アップトゥユーマッサージパラダイスマッサージは、「ソイハニー」という通りに位置しています。

まぁ、マッサージパーラーのハニー1があるのと同じ通りですね。
これが、ソイハニーの名前の由来。
この「ソイハニー」にソイブッカオ側から入ったときに、2つのマッサージのお店が並んでいます。
こちらがアップトゥユーマッサージとパラダイスマッサージ。
ちなみに、どちらのお店も若い女の子が露出度高めの恰好をして店頭で呼び込みしてるので、すぐにエロマッサージだと分かります。

こんな感じで女の子達が誘ってきますね。
ちなみに、今回タローは両方のマッサージに突入しましたので、後ほどご紹介します。

なお、「ソイハニー」という通りですが、アップトゥユーマッサージとパラダイスマッサージ以外にもいくつかエロマッサージが並んでいます。

ソイハニーのエロマッサージ

その中で店頭にめちゃめちゃかわいい子がいたお店があり、突入したタロー。
ただ、施術中に声が低くて、なおかつ胸が全くないことに気づきました。
これはもしかして・・・」と思って股間を触ろうとすると、頑なに股間に触れることを拒んでくる女の子。
この辺りで、おかま疑惑が確信に変わりましたね。
結局、おかまってことが分かった時点でタローの息子は激萎え。
すると、女の子(?)の方からタローの肛門に指を突っ込んできて、お尻を開発しようとしてきました。
これがめっちゃ痛い。
なんせ、女の子の爪がとがってたもんですから。
結果、あーだこーだ揉めてから、やっと解放してもらいましたね。
その後、2~3日はめっちゃ肛門が痛かったです。
こんな感じで、「ソイハニー」のエロマッサージ屋にもおかまが混じってます。
なので、タローみたいにおかまが苦手な人は要注意ですよ。

あと、ドリームティーンマッサージは、マッサージパーラーのPPボディマッサージと同じ通りにあります。

こちらも調査したので、後ほどご紹介します。

パタヤのソイハニーにあるエロマッサージ①.アップトゥユーマッサージ

アップトゥユーマッサージの前まで行くと、10人近い女の子が店頭で勧誘してきます。
タローが遊びに行ったのは17時過ぎくらいでしたが、それでも10人弱の女の子が座ってました。
夜になるともっと女の子が増えるみたいです。
ちなみに、昼にアップトゥユーマッサージの前を通ったときも、5~6人くらいの女の子がいました。
噂によると、24時間営業って話。
なので、朝っぱらに抜きたくなった時でも、安心してお世話になれます。

アップトゥユーマッサージでセックスした子

ちなみに、タローが対戦したのはみうちゃんって女の子。
アップトゥユーマッサージの前でしつこく勧誘してきた呼び込みの子がいたんですが、その子ではなく、店頭でおとなしくしてたみうちゃんの方をチョイス。
呼び込みの子はめっちゃ怒ってましたけどね。
でも、しょうがないよね・・・あびる優似のめっちゃ可愛い子だったから。
すると、2階に上る前のところで、あびる優ちゃんから「1,500バーツ、スペシャルオッケー?」とのお誘いが。
っていうか、事前の情報ではこちらのアップトゥユーマッサージの女の子へのお小遣いは1,000バーツのはず。
ただ、あびる優ちゃんは人気があるためか、1,500バーツという強気の値段を提示してきます。
この子は年齢も若く(のちほど21歳と判明)、普通にゴーゴーバーでも働けるレベルの子です。
その子とマッサージ代込みの1,500バーツぽっきりでヤレるってなれば、お得なのは間違いありません。
ってことで、2つ返事でその条件をオッケーしました。

ちなみに、ヤリ部屋はカプセルホテルの個室くらいのスペース
で、そこそこきれいでした。
まぁベッドは小さいですけど、ソイ6よりは全然マシかなって感じ。

ちなみに、17時頃でしたが、すでにお客は3人ほど入っていて、タロー以外のお客は韓国人でしたね。
なお、みうちゃんについては、ギャルっぽいルックスだったので、地雷を想像してました。
が、実際には甘えん坊系でプレイ中もしきりとキスをせがんできて、プレイ後も自分の体にくっついてくるような子でした。
体もスレンダーでタローの好みにはぴったり。
おっぱいさえあれば、ゴーゴーバーでもかなり人気になるんじゃないかなって子でしたね。
プレイ後、翻訳アプリを使って会話すると、「まだパタヤに来て1週間」とのこと。
だから、擦れてないんですね。
ただ、あと数か月もすればゴリゴリに擦れちゃってるかもしれませんけど・・・。
なので、いいタイミングで遊べてラッキーだったかも。

なお、この子からはプレイ後にしきりと「LINEを交換しよう!」と言われましたが、なんかめんどくさくて、結局スルーしちゃいましたね。
まぁ、パタヤを再訪するかどうか微妙でしたし、パタヤにいる間は他の遊び場も色々見たかったので、リピートもしないと思いましたし・・・。
ただ、プレイ自体にはめっちゃ満足しましたね。

パタヤのソイハニーにあるエロマッサージ②.パラダイスマッサージ

アップトゥユーマッサージと隣り合っているのが、パラダイスマッサージ
タローはパラダイスマッサージでも、女の子と遊びましたね。
ちなみに、パラダイスマッサージで対戦した子は、ゴリゴリの整形顔

こんな感じの顔立ちしてましたね。

ただ、かわいいのは確かなので、迷わずこの子をチョイス。
名前はマイちゃん
なお、年齢は26歳とのことだったので、アップトゥユーマッサージの子よりは年上でしたね。

ちなみに、こちらのマイちゃん、実は日本で働いたことがあるらしく、日本語がそこそこ話せました
日本でも本番有りのマッサージ店で働いてたみたいで、テクニックは完全に日本仕込み。
アップトゥユーマッサージの子がほぼマグロ状態だったのと比較すると、自分から生フェラでちんこもしゃぶってくるし、全身リップでしっかりと全身を舐めまわしてくるって感じ。
ただ、挿入後のおまんこの締りは悪かったかな。
まぁ、日本の本番有りのマッサージで、たくさんの肉棒を突っ込まれていたって考えれば仕方ないかな。

なお、プレイ後にマイちゃんとは日本の話をちょっとしました。
なんかマイちゃんは「新宿のタイ人だけの本番マッサージで働いてたけど、オーナーが捕まったから、韓国に行って、最近タイに帰ってきた」とか言ってましたね。
まぁ、最近は新宿も違法風俗に厳しくなってますからね。
ただ、マイちゃんはサービスもしっかりしてるし、顔も整形美人でかわいい。
さらに、テクニックもあるので、かなり当たりの子でしたね。
なお、マイちゃんについては、マッサージ込みで1,000バーツと言われたので、おそらくこれが相場でしょう。
昨日のあびる優ちゃんは言い値が高かったんだと思います。

パタヤのPPボディマッサージ近くにあるエロマッサージ①.ドリームティーンマッサージ

パタヤのエロマッサージで、最後に紹介するのがドリームティーンマッサージ
今回、アップトゥユーマッサージ・パラダイスマッサージの両方でそこそこいい子が引けたので、パタヤのエロマッサージは当たりが多いって印象があったタロー。

ただ、ドリームティーンマッサージはかなり微妙でした・・・。
とりあえず、店外からかわいい子が居るかチェックしたかったのですが、外にも呼び込みの女の子はいませんでした。
まず、店内に入った時点でも、女の子は控室から出てきません。
なので、女の子のルックスが分かりません。
で、タローが「女の子を見せて」っておばちゃんに言うと、「とりあえず、コースを選べ」と言ってきます。

コースはいくつかありました。
が、おばちゃんが「これが鉄板コース!」みたいな感じで、1時間400バーツのコース(ボールマッサージコースだったかな?)をすすめてきます。
なので、それを選ぶタロー。
と、このタイミングでおばちゃんが女の子を控室から呼んできます。
10人くらいの女の子が出てきたのですが・・・ヤバいですね。
見事にアラフォーのおばちゃんばっかり。
なぜ、お金を払う前におばちゃんが女の子を出してこなかったのか、よく分かりました(笑)

ただ、400バーツは払ってしまっていたので、キャンセルできるような雰囲気でもありません(まぁ、ごねれば行けるかもしれませんが、やめておいた方が無難でしょう・・・)。
ってことで、仕方なくおばちゃん達の中でも、比較的ルックスが整っていたおばちゃんを選びます。

ドリームティーンマッサージのヤリ部屋① ドリームティーンマッサージのヤリ部屋②

ちなみに、2階がヤリ部屋兼マッサージ部屋
上記の写真のような感じですね。
なお、最初の30分間は普通のマッサージ
ただ、ボールマッサージって名前で分かるように、20分ほどマッサージすると、そこからはひたすら金玉を揉まれて、ちんこをこすられます。
で、女の子から「スペシャル?」っていう提案が来るのが基本的な流れ。

ちなみに、スペシャルの内容は、

  • フェラチオ 1,000バーツ
  • 本番 1,500バーツ

って感じになってます。

アップトゥユーマッサージのかわいい子でも1,500バーツ(マッサージ代込み)、パラダイスマッサージであれば1,000バーツ(マッサージ代込み)。
なのに、ドリームティーンマッサージはアラフォーの特に美形でもないおばちゃんとプレイして、

  • 1,500バーツ+400バーツ=1,900バーツ

となります。
記事執筆時のレートで6,800円くらい
なので、かなりコスパ悪いです。
ただ、フェラチオと手コキは超うまかったですね。
女の子はおばちゃんでルックスも微妙ですが、テクニックだけはマジで評価できるって感じ。
ただ、本番に移ってからはおまんこもゆるゆるであまり気持ちよくないし、なおかつ「早く!早く!」っていう急かしもあって、微妙でしたね。

ってことで、やっぱり総じて言えば、「微妙だったなぁ・・・」っていう感想は変わらない。
なので、エロマッサージでセックスしたいなら、アップトゥユーマッサージ・パラダイスマッサージのどちらかに行けば、それでオッケーっていうのが、タローの結論ですね。

パタヤのたちんぼは300バーツでヤレる子もいた!でも、レベルは低いし、ニューハーフもたくさん…

パタヤにはお店を介さず、個人で売春してるたちんぼもいます。
そのたちんぼが集まってるのが、ビーチロード沿い
大体19時くらいからたちんぼが立ち始めて、21時過ぎくらいには、

パタヤのたちんぼ

こんな感じで、たちんぼ達が並んでます。
なお、パタヤのたちんぼについては、下記の動画でイメージがつかめると思います。

ただ、動画を見ても分かると思いますが、たちんぼのレベルは低い・・・。

中には「あれ?かわいいやん!」って子もいるんですけど、話してみるとほぼ100%の確率でニューハーフでした。
まぁ、そうですよね。
普通のかわいい女の子がわざわざゴーゴーバーで働かずに、たちんぼするメリットは無いですから。

ちなみに、言い値は1,000バーツ
ただ、少しの交渉ですぐに800バーツに値下げする子もいました。
あと、一人だけ300バーツとか言ってきた子がいました。
今日、寝るところが無いから、とりあえずホテルに連れて行ってくれればいい」とか言ってました。
が、あまりに話がうますぎるので、これはスルー。
なんか怖いし。

まぁ、ビーチロード沿いには数百人くらいのたちんぼがいるので、もっと高い料金を言ってくる子もいるかもしれません。
が、そこそこのルックスの子は、揃って1,000バーツの料金を提示してきました。
なので、1,000バーツが相場と考えてよいでしょう

まぁ、安くヤレるのはたしかなので、どうしても安く女を抱きたいって人は自己責任で・・・って感じですかね。
ただ、たちんぼにはニューハーフ以外にも、手癖が悪い子・18歳未満の子等々・・・部屋に連れ込むと面倒なことになりそうな面子も多々います。

こういったことも踏まえて考えると、あまりおすすめは出来ないかなって思います。

キャバクラ好きなら、パタヤのバービアにはハマるかも。ビリヤードも楽しめるよ

パタヤの夜遊びと言えば、ゴーゴーバーが有名。
ですが、パタヤ遊びの上級者になると、ゴーゴーバーよりもバービアを好む傾向があります。

上記はパタヤに分布してるバービアを、在住者がまとめてくれたマップです。
これでも分かると思いますが、パタヤの至るところにバービアがありますね。

ちなみに、バービアというのは、日本のキャバクラみたいなもの
女の子をつけて飲めるバーです。
店内にビリヤード台がある店が多く、ビリヤードも楽しめます。
また、ちょっとしたゲームなんかも用意されており、ゲームを通じて女の子とコミュニケーションできます。
ただ、タイのバービアの日本のキャバクラとの大きな違いは、お金を払えば女の子を持ち帰れるってこと。
もっとも、女の子が「この客嫌だ!」って思ったら持ち帰りを断られることもあります。
また、そもそも「持ち帰り無し」って条件でバービアで働いてる子もいるので、持ち帰りできる確率は80%っていう印象。

セントラルのバービア群セントラルのバービア群

ちなみに、タローは海外の風俗では女の子のコミュニケーションを取るよりも、とりあえずセックスしたいっていうタイプ。
なので、バービアみたいな遊び方はあんまり好きじゃないですね。
バービアの場合、持ち帰る前にお店でコミュニケーションを取る必要があります。
が、英語・タイ語ができないタローはこれがめんどくさい・・・。
まぁ、本気でコミュニケーション取る気になれば、言葉がしゃべれなくても女の子と仲良くなることはできましたが。
しかし、何にしても無駄にエネルギーを使う印象は否めません。

これらの点を踏まえ、バービアについては、

  • キャバクラでワイワイ盛り上がるのが好きな人にはおすすめ

っていうのが、結論ですね。
ゴーゴーバーと比較すると、女の子とじっくり飲むことができますしね。

が、タローのように、

  • とりあえずいい女と安くヤリたい

って人にはおすすめできないかなって印象。

バービアの女の子は、ゴーゴーバーよりも女の子の質は落ちます。
また、飲み代とかも含めると、結局持ち帰りにかかる費用はゴーゴーバーと変わらないなんてこともしばしば。
まぁ、パタヤでいい女を効率的に抱きまくりたいって人は、バービアはスルーしていいと思いますね。

パタヤのバービアで女を連れ出す場合の料金は2万円(飲み代込み)。ただ、女の子との相性次第では安く済むことも。

バービアでかかる料金は、

  • 飲み代+BF(バーファイン代)+プレイ後に女の子に払うお金

って形になりますね。

まぁ、女の子を連れださずにお酒を飲むなら、飲み代だけで済みます。
が、女の子を連れだしてホテルでセックスするのであれば、この3つの料金の合計金額を支払うことになります。

ちなみに、飲み代がいくらになるかは、人によって全く異なりますね。
3~4時間くらい女の子をつけて飲みまくったら、4~5万くらいになることもあります。
これに対して、ビール一杯だけなら100バーツくらいで済むことも。
ただ、連れ出しするなら女の子にドリンクをおごる必要もありますし、連れ出し前に1~2時間くらい女の子と一緒にお酒を飲んで相性を確かめた方が良いでしょう。
なので、連れ出す場合の飲み代としては、1,000~2,000バーツ程度見ておく必要があるかなと。

なお、バービアの女の子がビリヤードや五目並べみたいなゲームに誘ってきて、「ゲームに勝ったら、お酒をおごって」と言ってくることがあります。
まぁ、ゲームを一緒にやると盛り上がるのですが、ゲームに負け続けると、一気にお酒を飲むペースが速くなってきます。
結果的に、5,000バーツ近い出費になってしまったなんてこともあるので、バービア嬢とのゲームは要注意ですね。

ちなみに、飲み代以外の金額は、

  • BF(バーファイン代):500バーツ
  • プレイ後に女の子に払うお金(ショート):2,000
  • プレイ後に女の子に払うお金(ロング):3,000

このくらいが言い値になりますね。
なお、女の子があなたを気に入った場合は「ショート1,000でいいよ!」って言われることもありますし、めちゃめちゃ人気の女の子なら「ロングは5,000バーツ!!!」とか言ってくることもあります。
が、平均すると、上記の金額を見ておけば良いでしょう。

ちなみに、タローが2時間くらいバービアで飲んで、その後ロングで連れ出した時は、

  • 2,000バーツ+500バーツ(BF代)+3,000バーツ=5,500バーツ

っていう金額になりました。
なので、記事執筆時のレートで20,000円くらい
まぁ、ゴーゴーバーよりはリーズナブルですが、決して「めっちゃ安い!」って金額ではありません。

なお、バービアで盛り上がった勢いでホテルに持ち帰った女の子ですが、サービスもマグロでしたし、ホテルでよく見たらルックスも微妙・・・。
まぁ、持ち帰る必要は無かったかなっていうくらいのレベルですね。

ここで、再度繰り返しますが、バービアは、

  • キャバクラで女の子と飲む

っていう遊び方が好きならいいですが、

  • キャバクラで飲むくらいなら、風俗でヤリたい

っていう人には、全く向いてないです。
そういった人はゴーゴーバー・ソイ6の置屋・マッサージパーラーあたりで遊ぶのをおすすめします。

パタヤの日本人カラオケは楽しいけど・・・女の子の年齢層は高めでした

日本人カラオケはその名の通り、日本人をターゲットにしたカラオケ店。
バンコクで言うと、タニヤなんかが超有名ですよね。
ちなみに、日本人をターゲットにしてるだけあって、日本語をしゃべれる女の子も多いです。
なので、カラオケが好きって人が仲間と一緒に行くなら、かなり楽しめるかなって思いますね。

ちなみに、日本人カラオケですが、個室に入って女の子をつけると、基本セクハラし放題。
タローも友人と遊びに行きましたが、おっぱいを揉んだり、膝の上に座らせて腰を振らせたり、ディープキスを楽しんだりと・・・日本ではできない濃厚なスキンシップを楽しみました。
カラオケの個室でスキンシップしてると、その後ホテルに持ち帰った後のセックスも、かなり濃厚に。

しかし、パタヤの日本人カラオケは年齢がいってる子も多く、女の子の質は微妙・・・。
ただ、女の子にルックス・若さよりもサービスを求めるって人なら、日本人カラオケはアリだと思いますね。

ちなみに、ゴーゴーバー・バービア・ソイ6の置屋は一人で行っても楽しめますが、カラオケは一人で行くと、かなり微妙な感じになります。
っていうか、お店が一人で遊びに来る客をあまり想定してないかも・・・。
まぁ、馴染みの女の子ができて、その子に会いに行くために一人で行くってパターンはあるかもしれませんが、旅行者が一人で行くっていうのは基本無し。
一人で行ったとしても楽しめないと思います。
この点は、ちょっと注意して下さいね。

ってことで、まとめると、

  • 歌好きでみんなでワイワイ楽しみたい

これに当てはまる人は、日本人カラオケもアリかなって思います。
まぁ、歌が好きな人にはおすすめできるかなって程度ですね。

パタヤの日本人カラオケは2時間歌っただけで1万円!まぁ、コスパ悪いよね・・・

日本人カラオケの料金は、

  • 基本料金+レディードリンク+BF(バーファイン代)+プレイ後に女の子に払うお金

となります。

なお、歌って女の子にセクハラして帰るだけなら、BF(バーファイン代)・プレイ後に女の子に払うお金は不要。

ちなみに、それぞれの金額設定は、

  • 基本料金:1時間800バーツ
  • レディードリンク:150~200バーツ
  • BF(バーファイン代):500バーツ
  • プレイ後に女の子に支払うお金(ショート):2,000バーツ
  • プレイ後に女の子に支払うお金(ロング):3,000バーツ

といった感じになってましたね。

飲み代は若干お店によって変わりました。
が、他の料金は完全に同じ。
タローは3人の仲間と一緒に遊びに行って、2時間ほど楽しみましたが、飲み代は4人で割って、一人2,700バーツでした。
飲み物の他につまみなどを注文してこの料金でしたね。

現在のレートで言うと、10,000円程度・・・う~ん、高いよね。
女の子にセクハラしながらちょっと歌ってこの料金ですからね・・・。
まぁ、盛り上がって楽しかったけど、いい女を抱きたいって人にはおすすめできない遊び方ですね。

パタヤのディスコでも売春婦がゲットできる!イムソムニア・ハリウッドが代表格だよ

最後に紹介するパタヤの夜遊びスポットが、ディスコ。
ディスコについては、

上記の地図にまとめられているような感じで、ウォーキングストリートに5軒のディスコがあります。
5軒のディスコの中でも、ダントツで人気なのが「イムソムニア」。
イムソムニアには、イムソムニアで相手を探してる売春婦・仕事終わりのゴーゴーバー嬢・マッサージ嬢などが集まっています。
ですので、交渉次第でホテルに持ち帰ることもできます。

また、これに加えて、

セントラルマリーナの近くに、ハリウッドというディスコがあります。
ハリウッドは、パタヤで一番人気のディスコと言われていますね。
ハリウッドにもフリーの売春婦や仕事上がりのバービア嬢がたくさんいます。

なお、ディスコで女の子を探す場合、女の子から声を掛けてくることはほぼありません。
まぁ、正確に言うと、たまに声を掛けてくる子もいるんですが、そういった子のレベルは概して低い・・・。
なので、かわいい子をゲットしたいなら、自分で声を掛けていく必要がありますね。
なお、その際の会話は当たり前ですが、英語 or タイ語。
なので、最低限の英語ができるか、ノリだけで女の子と打ち解けられるコミュ力がある人以外には、ディスコで女の子をゲットする方法はおすすめできないかな・・・。

あと、ディスコには彼氏・友達と遊びに来てる女の子もいます。
また、ゴーゴーバーなどで連れ出された後に、お客と一緒に遊びに来てる嬢も。
こういった女の子に誤って声を掛けてしまうと、トラブルになる可能性も大。
この点は注意しておきましょうね。

パタヤのディスコで女の子を連れだす場合の料金は相場無し・・・。ショートで3万円を提示してくる子も!

女の子と連れ出し交渉すると、

  • ショートタイム:2,000~4,000バーツ
  • ロング:3,000~6,000バーツ

といった金額を提示してきます。

まぁ、お店で働いてる女の子が多いので、自身が働いてるお店の料金(ゴーゴーバーならショート3,000バーツ・ロング5,000バーツ)を提示してくる感じですかね。
ちなみに、女の子によっては「ショートタイムで7,000バーツ!」とか無茶苦茶な料金を言ってくることがあります。
これは「あなたとはホテルに行きたくない!」という意思表示。
なので、こういった相場を無視した金額提示を受けた場合は、お断りとみなして次の子を探すのをおすすめします。

まぁ、お店から連れ出す場合はBF(バーファイン代)のような連れ出し費用がかかります。
それを考えると、「BFが不要な分、安いかな」という印象ではありますね。

パタヤの風俗はコスパ悪すぎ!!ウォーキングストリートは一発3万円!ソイ6の女は微妙だった【海外風俗】のまとめ

今回はパタヤの夜遊びスポットについて、徹底解説してきました。
世界的にも有名な風俗タウンだけあって、さまざまな遊び方が楽しめるようになってます。

ただ、冒頭でも述べましたが、パタヤの風俗の料金は高すぎると思いますね・・・。
他のアジアの風俗でも遊んできた経験があるタローからすると、パタヤの風俗はめっちゃコスパが悪い(まぁ、これはバンコクの風俗にも言えますけどね)。

これまでも、ヤンゴン・ジャカルタ・ハノイなどの夜遊びスポットで遊んできました。
が、風俗嬢のレベルはパタヤよりもこれらの国の方が上かなと思いますね。
今回の調査では、パタヤで一番レベルが高いって噂のピンナップ(Pin up)・センセーションズといったゴーゴーバーも覗きました。
が、これらのお店のトップレベルの子でも、ヤンゴンの「エンペラー」・ジャカルタの「1001」・ハノイの「ボス・ナイトクラブ」の女の子のレベルには遠く及びませんでした。

それでいて、

  • パタヤのゴーゴーバー(ショートタイム):18,000円程度
  • ジャカルタの1001(ショートタイム):14,000円程度
  • ハノイのボス・ナイトクラブ(ショートタイム):13,500円程度
  • エンペラー(ショートタイム):7,800円程度

って感じで、料金はパタヤのゴーゴーバーが全然高い。

なので、「いい女を抱く」って目的でパタヤに行くなら、コスパはめちゃめちゃ悪いです。
女の子のレベルは低い上に、プレイ料金は高いので・・・。

ただ、あなたが

  • ただヤるだけじゃつまらない!女の子とワイワイ騒いだり、疑似恋愛を楽しみたい

ってタイプなら、パタヤはかなり合ってると思いますね。
ジャカルタ・ハノイ・ミャンマーの風俗の子と比較すると、パタヤの風俗嬢は一緒に遊びに行ったり、ご飯に行ったりと簡単に個人的な関係が作れちゃうので。
なので、

  • 風俗で金を払ってやるよりも、キャバ嬢を落としてセックスする方が燃える

こんな人には、パタヤをおすすめしたいと思います。
逆に、

  • キャバクラで遊ぶくらいなら、ソープでいい女を抱きたい

こんな考え方のあなたには、ジャカルタ等の風俗の方がおすすめです。
もし、パタヤで遊ぼうと思ってる人がいれば、上記で書いたことを頭に入れて、もう一度「ホントに自分はパタヤで満足できるのか」ってことを再考してもらえるといいかなって思います。

まぁ、タローの結論としては、

  • パタヤは知名度と風俗の満足度が比例していない

っていうところに落ち着きますね。

まぁ、パタヤはビーチリゾートでもあるので、リゾート特有ののんびりした空気を楽しめます。
そこに価値を見出すなら、行く価値はあるかなと。
が、女の質ってことだけ考えると、パタヤよりもいい遊び場はアジアには山ほどあるっていうのが、タローの結論です。
ぜひ参考にしてみて下さい。

⇒パタヤに行かなくても、日本でかわいい子とタダマンできる方法があります。知りたい人はこちら