ヤンゴンの風俗・夜遊び

ヤンゴン郊外にあるダイヤモンドレイクホテルのアップルバーには、かわいい子がいっぱいいたよ【海外風俗】

こんにちは、タローです。
現在、ヤンゴンのディスコ置屋はエンペラー一強という感じ。
ですが、以前はエンペラーと並んでJJというディスコ置屋もダウンタウンエリアで人気を博していました。
なので、エンペラー・JJという2つのディスコ置屋がヤンゴンのダウンタウンで並び立ってる感じだったんですが、少し前にJJが警察の摘発によって壊滅。
それによってエンペラーの一強時代が訪れることになりました。

ただ、そんなJJですが、実はひっそりとヤンゴン郊外に移転して息を吹き返してるっていう情報があります。
ってことで、今回はJJの移転先として知られるダイヤモンドレイクホテルの「アップルバー」を徹底調査してきましたよ!

【海外風俗】ヤンゴンの夜遊びスポット!ダイヤモンドレイクホテルの「アップルバー」ってどこにある?

ダイヤモンドレイクホテルのアップルバーは、ヤンゴン郊外の「インセイン」と言われるエリアにあります。

インセインまでは、エンペラーのあるチャイナタウン・ダウンタウンのエリアから車で30分程度
ダウンタウン周辺にホテルを取ると、アップルバーまで来て女の子を選んで、ホテルに帰るまでに往復で1時間以上かかることになります。
なので、アップルバーで遊ぶつもりなら、おとなしくダイヤモンドレイクホテルに宿泊することをおすすめします。

ちなみに、インセインは地元民の姿しか見かけない「ザ・ローカル」といったエリアになります。
近くに食事場所や遊ぶ場所も無いので、観光には全くと言っていいほど不向き
併設してるアップルバーの女を抱くっていう目的のためだけのホテルになるでしょう。

【海外風俗】ヤンゴンの夜遊びスポット!ダイヤモンドレイクホテルの「アップルバー」の料金は?

ヤンゴンのアップルバーのプレイ料金は、

  • 飲み代
  • 女の子の連れ出し&プレイ料金
  • ホテル代(ダイヤモンドレイクホテルに宿泊するなら)

が必要になってきます。

なお、エンペラー等では女の子を連れだす際に、連れ出し料をお店に払って、プレイ料金は部屋でセックス後に別途女の子に払う形になってました。
ただ、アップルバーでは女の子を持ち帰る段階で、連れ出し料もプレイ料金も一緒に払う形。
なので、部屋で女の子に一銭もお金を払う必要はありませんでした。

ちなみに、金額は飲み代が12,000チャット(ミャンマービア2杯+女の子が飲んだカクテル1杯)、女の子の連れ出し&プレイ料金で100,000チャット(オールナイトの料金)
あと、飲み代を払った際のお釣りをチップとして店員さんに渡したかな。
ただ、それを含めても、合計で120,000チャット(8,500円程度)
もろもろ含めると、一晩女の子を抱くだけで16,000円程度かかるエンペラーの半額程度。
場所は悪いですが、その分プレイ料金は安いですね。

【海外風俗】ヤンゴンの夜遊びスポットの穴場!置屋ディスコ「225(Two Two Five)」を徹底調査こんにちは、タローです。 ヤンゴンの置屋ディスコっていうと、ダウンタウンにある「エンペラー」のほぼ一強体制です。 ただ、ダウンタ...

以前の記事で紹介した225(Two Two Five)と同じくらいのプレイ料金になるかなって印象です。

ただ、ダイヤモンドレイクに宿を取る場合は、89,600チャット(6,320円程度)の料金がかかります。
宿泊費も含めて計算すると、エンペラーとそんなにプレイ料金は変わらなくなりますね。

【海外風俗】ヤンゴンの夜遊びスポット!ダイヤモンドレイクホテルの「アップルバー」の遊び方を徹底解説

ここからは、ダイヤモンドレイクホテル併設のアップルバーに遊びに行ったときの体験談をご紹介していきます。

ダイヤモンドレイクホテルまではめちゃめちゃ遠い・・・

前日はダウンタウンのホテルに泊まっていたタロー。
ミャンマーから帰国する日も迫っています。
なので、最後に旧JJが移転したと言われるダイヤモンドレイクホテルのアップルバーに遊びに行ってみることにしました。

なお、ダイヤモンドレイクホテルは、ダウンタウンエリアからめっちゃ離れてるので、今のホテルに泊まったままだと、女の子をお持ち帰りするのに時間がかかりすぎます。
ってことで、思い切って宿も変えて、ダイヤモンドレイクホテルに宿泊することにしました。

渋滞にも巻き込まれながら、50分近くかけてダウンタウンからダイヤモンドレイクホテルまで移動。
頭では理解してるつもりですが、思っていたより遠かったですね・・・。

ちなみに、ホテルの第一印象は「金ピカ」って感じ。
1階のロビーエリアがともかく金色でギラギラしてます。
中国人の客が多いので、中国人の趣味に合わせてるって話でしたが・・・いやぁ、落ち着かないよね・・・。

それはさておき、受付のちょっと英語が喋れるお兄ちゃんとやり取りをして、宿泊料金の支払いを終えます。
で、デポジットとしてパスワードを預けることに。

なお、ダイヤモンドレイクホテルに昼過ぎに着いたので、ちょっと周辺を散歩しました。
が、見事に何も無い・・・。
ちなみに、ダイヤモンドレイクホテルがあるインセインのエリアにはローカルの置屋がいくつもあるって噂。
なので、地元のタクシーの運ちゃんに聞いて回ったりしたんですが、「知らないよ~」っていう答えが返ってくるばかり。
あんまりいい運ちゃんに出会えなかったのかも。

そんなこんなで炎天下の中を動き回ってると、さすがに体力を消耗しました。
なので、ホテルの部屋に帰って一睡することにします。
と、目が覚めると、17時過ぎ。
若干小腹が減ってきたので、フロントでタクシーを呼んでもらって近く(っていっても、車で10分走った)のKFCに食事に行きます。
なお、このエリアはほぼGrabタクシーはいないので、移動する場合はタクシー一択になると思います。

で、食後は準備を済ませて、20時ちょっと過ぎ(アップルバー自体は19時半に開きます)にはホテル併設のアップルバーに向けて出陣しました。

アップルバーは客も少ないからゆっくり女の子を選べるよ!

アップルバーはホテル正面のすぐ横に入口があります。

ただ、タローが突入しようとしたときは警察官風の男が何人も立っていたので、「もしかしたら、強制捜査かなんか?」と思ってちょっと焦りました。
が、普通に警備員でした。
なので、問題無し。

アップルバーに入場すると、女の子達がたくさんいます。
60~70人くらいはいるでしょうか?ただ、女の子達の大部分は奥に座ってる団体の中国人の方に顔見せに行ってるため、どんな子がいるのかはいまいち分かりません。

まぁ、とりあえずは様子見・・・」ってことで、女の子からちょっと離れたエリアでビールを飲みながら、のんびり周りを見渡します。
と、団体の中国人から指名されなかった女の子達がタローに気づいたのか、ちょこちょこ視線を送ってきます。
ただ、エンペラーのような「私選んで!!!」っていう猛烈なアピールではなく、ホントに視線を送ってくる程度のもの。
なので、こちらもちょっとアイコンタクトを返しながら、ビールを飲んで様子を観察します。
ちなみに、

アップルバーにもファッションショーをやるステージがあるみたいですが、20時過ぎの段階では誰も踊ってませんでしたね。
ファッションショーの時間は21時と決まってるみたい。
ちなみに、ファッションショーの時間前後になると、それを目当てに大量の中国人が押し寄せてきてました。
なので、中国人と競争せずに、さっさと女の子を選んでホテルの部屋に持ち帰りたいって人は、21時よりも前、遅くとも20時半くらいにはアップルバーに入っておきたいところですね。

ただ、ファッションショーに合わせて、KTVから女の子も移動してきます。
なので、21時以降の時間には新しい女の子が増えるっていうメリットもありますけどね。
ですが、タローとしてはファッションショー前にお持ち帰りするのが、スマートかなって気もしてます。

ちなみに、ビールを飲みながらぼーっとしてると、ママさんらしき女性がやってきて、「女の子呼ぶ?」って言ってきました。
なので、「呼んで」とお願いすると、4~5人の女の子がタローのところにやってきます。

う~ん、まぁ、普通にかわいいけど明らかにアップルバーでは2軍の女の子。
普通にもっとかわいい子がたくさんいたような気がするけど・・・。
ママさんも商売なので、まずは客が付かないような子から呼んでくるみたいです。
まぁ、女の子達も必死にアキラの腕を取ったり、熱い視線を送ってきたりしてアピールしますが、イマイチですね。
ってことで、ママさんに「他の子は?」と伝えると、その4~5人の女の子を返して、小出しに3~4人ずつ連れてきます。
エンペラーとかだと、一気に50~60人って女の子が自分の席に群がってくる感じ。
ですが、アップルバーでは女の子が小出しに紹介されます。
ちなみに、何度も女の子のチェンジをお願いしてると、レベルの高い子も出てきました。
まぁ、この子達だとエンペラーとかでも、普通に指名上位に食い込んできそうな感じです。

ちなみに、先日訪れた225(Two Two Five)にはロリ系の女の子はほぼ皆無でした。
が、アップルバーにはロリ系の女の子がちょこちょこ見受けられます。
まぁ、60~70人いるなかで7~8人って感じですけどね。
なので、若い子が好みの方は行ってみる価値があるかも。

なお、何人か女の子をチェンジしてると、タロー好みのかわいこちゃんが見つかります。
しばらく隣の席に呼んで話してみますが、おとなしそうで笑顔もあっていい感じ。


他にもかわいい子がいましたが、「早くセックスしたい!!!」って気持ちが強くなってたので、この子を持ち帰ることに。
その旨を女の子に伝えると、女の子は着替えに向かいます。
その間に、近くにいたママさんにお会計を依頼。
で、飲み代と女の子の連れ出し代を払います。
なお、お釣りはママさんと近くにいたスタッフにチップとして渡します。

ロリ系の子でしたが、脱がしてみると・・・

そうこうしてると、女の子が着替えてやってきました。
着替えた服装を見ると・・・ジャージ?
一気に幼い感じになってきましたね。
タロー的にはセクシー系が好きなんですが、まぁかわいい子なんでいいでしょう。

その後はアップルバーを出て、エレベータに乗って部屋に向かいます。
なお、この際にKTVから21時のファッションショーに出るために大量の女の子が移動してました。
美人さんもちょこちょこいたので、全ての女の子をチェックしたいって人は、21時からのファッションショーまでしっかりと見た方が良いかもしれません。
ただ、中国人の客も増えるので、指名がバッティングすることもしばしば。
美女を指名するのはなかなか難しそうですけどね。

そんなところで、アップルバーから持ち帰った女の子の評価です。

女の子のルックス:

★★★★★★★★☆☆(星8つ)

女の子のルックスは普通にかわいいです。

アップルバー内ではそんなに感じなかったですが、シャワーを浴びて化粧を落とすと一気に幼くなりましたね。
まぁ、でも普通にかわいいです。
ロリ系のルックスなので、そっち系が好きな人にはたまらないかもしれません。

女の子のスタイル:

★★★★★★★★☆☆(星8つ)

小柄で痩せてるのに、おっぱいはDカップはあろうかとうボリューム
貧乳っ子ばっかりのヤンゴンでは、間違いなく巨乳に入る部類ですね。

ロリ巨乳っていうマニアにはたまらないスタイルの女の子です。

女の子のプレイ:

★★★★★★★★☆☆(星8つ)

この子は今回ヤンゴンでプレイした中では2番目にサービスが良かった女の子。
ちなみに、1番目は225(Two Two Five)で抱いた女の子ですね。

【海外風俗】ヤンゴンの夜遊びスポットの穴場!置屋ディスコ「225(Two Two Five)」を徹底調査こんにちは、タローです。 ヤンゴンの置屋ディスコっていうと、ダウンタウンにある「エンペラー」のほぼ一強体制です。 ただ、ダウンタ...

とにかく騎乗位でガンガン自分から腰を振ってきますし、発射後の休憩中もタローのちんこから手を放しません。
そして、もちろんヤンゴン標準の生中出しもオッケー
ヤンゴンもロングで持ち帰ってもセックスは2回だけって子が多いですが、この子の場合は3時間の間に4発(最後は中折れして未遂・・・)も楽しませてもらいました。
まぁ、ちょっとチップはねだられましたが、それでも30,000チャット程度。
それで、4回若いおまんこに挿入できたって考えると、コスパはめちゃめちゃ良かったですね。

サービスにうるさい中国人客が多いので、アップルバーの女の子はサービスっていう面についてはかなり鍛えられてるのかも。
逆にサービス地雷に甘い日本人客が多いエンペラーだと女の子達も甘えて結構おざなりのサービスになっちゃうのかも・・・。
そんな風に感じましたね。

ダイヤモンドレイクホテルは、まぁ安宿レベルのホテルです。
けど、女を抱くだけなら十分かな

アップルバーはヤンゴンでもかなり郊外のエリアにあります。
なので、遊ぶつもりならダイヤモンドレイクホテルに宿を取るのが賢い選択です。

ちなみに、ダイヤモンドレイクホテルは、ホテル予約サイトからでも予約ができます。
が、注意点が一つあります。
例えば、普通のホテルは2~3か月前くらいから部屋の予約が取れると思います。
が、ダイヤモンドレイクホテルは、宿泊日の2週間前くらいにならないと、予約の受付が開始されません。
タローはミャンマー旅行の1か月前くらいから、ずっと予約サイトでダイヤモンドレイクホテルの予約を狙ってました。
が、常に「満室です」と表示される状態。
いやいや、そんな人気あるわけないでしょ・・・」って思ってると、宿泊希望日の2週間前になった時点で、急遽予約ができるように。
なので、ホテル予約サイトからダイヤモンドレイクホテルを予約する際は、宿泊日の2週間~10日前くらいにならないと、予約ができないってことはまず押させておきましょう。

まぁ、面倒な人は直接ダイヤモンドレイクホテルに行ってもいいと思います。
が、何があるか分からないので、一応ホテル予約サイトで予約を入れるのが確実かなと。
わざわざダウンタウンから1時間近くかけて行ってみたものの、「本日宿泊できません」とか言われたら、最悪ですから・・・。
なので、ダイヤモンドレイクホテルに泊まるなら、必ず予約を取っておきましょう。

あと、ダイヤモンドレイクホテルはクレジットカードが使えません。
そのため、手持ちの現金が無いとチェックインの際にかなり面倒なことになります。
なので、お金はきちんと準備しておくようにしましょう。
また、デポジットとして20ドルかパスポートを求められるので、その点も押さえておきましょうね。

ちなみに、ダイヤモンドレイクホテルの客室はこんな感じ。

ところどころボロいところもありますが、女抱くだけなら十分かなって感じ。
ただ、冷房の利きは若干悪かった
まぁ、時間が経てば涼しくはなりましたけどね。
あと、蚊がちょこちょこ入ってきたので、それもうざかったかなと。

部屋からの見晴らしはよかったですね。

ちなみに、ダイヤモンドレイクホテルの周辺には何もありません。
食事に行くなら、受付でタクシーを呼んでもらって、移動する必要があります。
なお、タローが夕食で行ったのは、近場のケンタッキー。

こちらのケンタッキーは「イオンオレンジ」っていうイオン系のスーパーマーケットの近くにあります。
なので、場所を伝える時は「イオンオレンジに連れて行って」と言うのが一番早いでしょう。
ダイヤモンドレイクホテルから3,000チャットでしたね。

あと、

近場にはこんなシャレオツなカフェもあるので、こちらで食事っていうのもありですね。

なお、ダイヤモンドレイクホテルに宿泊すると、朝食が無料でついてきます。
ただ、

こんな感じのクオリティなのであまり期待はできません。
しかし、ダイヤモンドレイクホテルの周辺にはまともな飯屋などはほぼ皆無。
なので、朝食はしっかりと頂いておくようにしましょう。

ヤンゴン郊外にあるダイヤモンドレイクホテルのアップルバーには、かわいい子がいっぱいいたよ【海外風俗】のまとめ

今回はダイヤモンドレイクホテルにあるアップルバーに遊びに行ってきました。
では、アップルバーの評価です。

ダイヤモンドレイクホテルの「アップルバー」の女の子のルックスは?

★★★★★★★★☆☆(星8つ)

アップルバーの女の子も一通り見ましたが、ブスは皆無でした。
やはりエンペラーを始めとして置屋ディスコで働く女の子達のレベルは高いですね。
まぁ、アップルバーに来れば必ず好みの子は見つかるでしょう。

ダイヤモンドレイクホテルの「アップルバー」の女の子のスタイルは?

★★★★★★★★☆☆(星8つ)

すらっとした体型の子が多いですね。
この辺りはミャンマーの置屋ディスコ標準のスタイルって感じでした。

ダイヤモンドレイクホテルの「アップルバー」の女の子のコスパは?

★★★★★★☆☆☆☆(星6つ)

アップルバー自体のコスパは100,000チャットでかわい子ちゃんとヤレるので、かなり良いと思います。
ただ、いかんせん場所が悪すぎる。
ダウンタウンから往復1時間は遠すぎるかなと。
こちらのアップルバーが仮にダウンタウンにあったとしたら、コスパは星8つでもいいくらいです。
が、インセインまでの交通費や所要時間などを考えると、コスパはイマイチって感じですね。

ダイヤモンドレイクホテルの「アップルバー」の総合評価は?

★★★★★★★☆☆☆(星7つ)

女の子のレベルは申し分ありません。
ただ、立地条件が悪すぎるのがネックですね。
あなたがヤンゴンに3~4泊程度しか滞在しないなら、アップルバーのことは忘れて、エンペラーもしくは225(Two Two Five)で遊んでおけば十分だと思います。
ただ、エンペラーや225(Two Two Five)での遊びに飽きたようなら、アップルバーまで遠征してみるのも良いかもしれませんね。

ヤンゴン風俗のまとめ記事をチェック

ここまで読んで、「海外の風俗に行ってみたいけど、そんな金も時間もねぇよ!!」と思ったあなたへ

海外に行くと、安くいい女が抱けるのは分かってる。
でも、海外に行く金も時間もないんだよなぁ・・・そんな人も多いはず。
そんなあなたは、別に無理して海外に行く必要はありません。
なぜなら、日本にでも安く(場合によってはタダで)いい女を抱く方法はいくらでもあるから。

ちなみに、タローがいつも日本に居る時にタダで女を抱いてるおすすめの方法こちら

海外の風俗でなかなか遊べないって人は、ぜひチェックしてみて下さい!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です