ジャカルタの風俗・夜遊び

【海外風俗】ジャカルタの夜遊びスポットのド定番!パラダイススパ「FM1 Boutique Hotel」を徹底調査

こんにちは、タローです。
ジャカルタでセックス合宿を行っているタローですが、今回は西ジャカルタにあるパラダイススパの「FM1 Boutique Hotel」に訪れました。
ジャカルタのパラダイススパというと、北ジャカルタのエリアに多く存在してるのですが、西ジャカルタにも評判のいいスパがいくつもあります。

西ジャカルタエリアのスパは穴場ということもあり、ローカルのお客ばかりで女の子があまり擦れてないっていうのも特徴です。
かといって、女の子のレベルが低いかというと、そんなことも無い。
実際、今回タローもこちらの「FM1 Boutique Hotel」でめちゃめちゃかわいい子と対戦することができました。

ってことで、今回は西ジャカルタにある穴場のスパ「FM1 Boutique Hotel」の魅力を徹底解説します。

【海外風俗】ジャカルタの夜遊びスポットのド定番!パラダイススパ「FM1 Boutique Hotel」ってどこにある?

「FM1 Boutique Hotel」は、ジャカルタの中心から西に離れた西ジャカルタのエリアに位置しています。

多くの置屋やパラダイススパが集まるジャカルタ北部やマンガベサールのエリアからは離れています。
ですので、交通の便はあまり良くないですね。
ただ、空港に行く際に利用する大きな道路に面しているので、空港を利用する前の最後の一発を楽しむ場所としての利用価値はあると思いますよ。

【海外風俗】ジャカルタの夜遊びスポットのド定番!パラダイススパ「FM1 Boutique Hotel」の料金は?

「FM1 Boutique Hotel」のプレイ料金は、

  • 1時間コース:680,000ルピア(入場料30,000ルピア含む)  およそ5,280円
  • 2時間コース:980,000ルピア(入場料30,000ルピア含む)  およそ7,610円

という設定になっています。

なお、1時間コースの場合は1発、2時間コースの場合は2発セックスができます。

【海外風俗】ジャカルタの夜遊びスポットのド定番!パラダイススパ「FM1 Boutique Hotel」の体験談のご紹介

ここからは「FM1 Boutique Hotel」の体験談についてご紹介していきますよ。

「FM1 Boutique Hotel」の近くは渋滞がすごい・・・

「FM1 Boutique Hotel」は、西ジャカルタのエリアに位置しています。
ただ、こちらの西ジャカルタは渋滞がひどいことで有名
特に16~18時くらいの時間帯は、「FM1 Boutique Hotel」の前の道は激しく渋滞しています。
タローが利用した時も、普段なら6分の道で30分以上時間がかかるハメになりましたね。
もし、「FM1 Boutique Hotel」を利用するなら、16~18時の時間帯は避けた方が良いでしょう。

ちなみに、「FM1 Boutique Hotel」は上記の写真にもあるように、かなりカラフルな色合いをしています。
なので、道を走っているとめちゃめちゃ目立つので、タクシーの運ちゃんにも「あのホテルに行って!」って伝えやすかったですね。

「FM1 Boutique Hotel」はそもそもホテルなので、入ると横にレセプションがあります。
ただ、スパを利用する場合、レセプションを無視して、そのまま正面のエレベーターに乗り込んでしまってオッケー。
ちなみに、スパは3階にあります。

3階につくと、すぐ正面にレセプションがあるので、そこで札をもらいます。
そして、そのまま左手の入口からロッカーに案内されますね。

なお、ロッカールームに接続される形で、女の子の待機場所へのドアがあります。
すぐに女の子のおまんこに入れたいって人であれば、ロッカーでサウナパンツと上着に着替えて、そのまま女の子の待機場所へ向かえばよいでしょう。

ちなみに、サウナの係の子はなぜか男ではなくて、女の子ばかり
しかも普通に更衣室の中に待機しています。
最初は「この子達の前で裸になって着替えていいんか?」と戸惑いました。
が、そうするしかなかったので、係の女の子達にタローのちんこを見せつけるつもりで着替えてやりました。

その後、すぐに女の子のおまんこに入れに行ってもよかったのですが、なんかいきなり女の子の待機場所へのドアを開けると、「めっちゃがっついてるやん(笑)」って女の子達に思われそうだったので、変に見栄を張ってしまい、とりあえずスパとサウナを利用することに。

風呂は上記みたいな感じですね。
水風呂と普通の風呂があります。
あと、これに加えて普通のサウナとスチームサウナがあったかな。
そこそこしっかりとした設備があったので、空港を利用する前に、ここで一汗流すっていうのは全然ありだと思いましたね。

「FM1 Boutique Hotel」の女の子は・・・意外とレベルが高い!!

1時間ほどサウナで汗を流して、更衣室に戻ります。
すると、さっきの係のおねえちゃんたちが新しいサウナパンツと上着を持ってきてくれました。
なので、それに着替えて、女の子達の待機部屋のドアを開けます。

ドアを開けると、更衣室とは打って変わって薄暗い空間が広がっています。
と、さっそくやりてババアがこちらに寄ってきて、「レディース?」と聞いてきます。
イエス」と答えると、控室の奥の方に固まっていた女の子を呼んでくるおばちゃん。
当日は平日の17前くらいでしたが、12~13人くらいの女の子がいましたね。

ちなみに、最初に登場した女の子はスラッとしていてスタイルもよく、なおかつ中国系の顔立ちで美人系。
パッと見た感じはその子がダントツって感じでしたね。
ただ、その子に決めようかなと思っていたところで、奥から遅れて登場した女の子が。
それが今回タローが指名したメアリーちゃん

こちらのメアリーちゃんもかなりの美人さん。

ちょっとつんとした感じでしたが、実物は全然画像よりかわいかったですね。
鈴木紗理奈をめっちゃ可愛くした感じでしたね。

まぁ、そのあとも女の子がちょこちょこ出てきましたが、はっきり言って、このメアリーちゃんと最初に目を付けた中国系の子がダントツでかわいかった。
結局、数分悩んだ挙句、「ギャル系の方がいいかな」と何となく自分の中で理由をつけてメアリーちゃんを指名します。

と、おばちゃんから料金の説明がありました。
上記でも書きましたが、

  • 1時間コース:680,000ルピア
  • 2時間コース:980,000ルピア

という料金設定。

せっかく来たし、こんなにかわいい子だし1時間だともったいないなぁ」と思ったので、2時間コースを選択したタロー。
ただ、2時間コースって聞いて、明らかにメアリーちゃんが驚いたような顔をしてましたね。
あんまり2時間コースを選ぶ人はいないのか、また初対面で言葉も通じない外人が2時間コースを選んだことに驚いてるのか・・・。
それは分かりませんが、とりあえず2時間コースって聞いて、「ヒュー!」って口笛を鳴らしてる姿が見えました。

その後、一緒にプレイルームに移動します。
なお、プレイルームに移動する際、全くタローの方を見ずに黙って歩いていくメアリーちゃん。
これは外れなんじゃない・・・」っていう嫌な予感が広がります。
で、その後受付のお兄ちゃんからカギをもらってプレイルームに移動するのですが、こちらのメアリーちゃん、プレイルームの場所が分からず右往左往・・・。
結局、5分以上さまよって、やっとプレイルームにたどり着きます。
最初は「なんでプレイルームが分かんねぇんだよ・・・」ってちょっといらいらしましたが、途中からはタローもメアリーちゃんも何となく笑えてきて、そこで打ち解けた感じはありますね。

後々、確認するとメアリーちゃんはこのお店で働き始めて1週間も経ってないとのこと。
それだと、プレイルームの場所が分からないのも無理ないかもしれませんね。

「FM1 Boutique Hotel」のメアリーちゃんと抜かずの3発!!!

やっとのことでプレイルームに入ります。
プレイルームは下記のような感じ。
ベッドと透け透けのシャワールームだけがあります。

プレイルームに入ると、さきほどとは打って変わって自分に抱き着いて甘えてくるメアリーちゃん。
この子はツンデレですね。
激しいディープキスをしながら、さきほどからタローの目をくぎ付けにしていた美脚を撫でまわします。

で、そのままベッドに押し倒してプレイを始めようとすると、「シャワー!!」っていわれちゃいます。
まぁ、これは当たり前ですよね。
そのままシャワーに向かいますが、こちらのシャワーは残念ながら一緒に浴びる感じではなく、一人シャワー。

ただ、メアリーちゃんがシャワーを浴びている間は、メアリーちゃんのいい形したケツを眺めて視姦します。

その後、プレイに移ると、最初こそフェラチオをやってくれましたが、5分もしないくらいにやめてしまい、その後は寝っ転がって、ひたすら受け身の体勢になるメアリーちゃん
そんなメアリーちゃんの体を撫でまわしていると、徐々にメアリーちゃんの吐息が荒くなってきます。

その後、焦らしながらおまんこを徐々に攻めていくと、おまんこはすでに大洪水。
また、さきほどまでのクールな感じとは一転。
体をねじりながら時折痙攣するように体を激しく動かすメアリーちゃん。
途中からは指を噛んでひたすらタローの攻めに耐えてましたね。

ただ、我慢できなくなったのか、「うんん!!」と時折押し殺したような声を上げ始めます。
ついには「あぁぁっぁ!!」と大きな声を出してあえぎ始めました。
やっぱり女の子を感じさせる際には前戯が大切。
前戯をしっかりとやっておくと、その後セックスに入った後の女の子の感じ方が何倍にもなります。

その後もタローがずっとおまんこを攻めていると、「あっぁぁぁぁ!!」とすごい声を上げながら、大量の潮を吹いてしまうメアリーちゃん
その後もずっと腰を上下に動かしてます。
かなり感じている様子。

「頃は良し」と、メアリーちゃんのおまんこに挿入したのですが、この子のおまんこがめちゃめちゃきつい!!!
メアリーちゃんは18歳ってことでしたが、まさに10代の使いこまれてないおまんこの締りを実感することになりました。
あ、言い忘れてましたが、当然生挿入です。
生でメアリーちゃんのおまんこの締りを感じます。

このおまんこの締りだと普通にピストンしてると持ちそうにないので、この教材で学んだ「早漏防止しながら、ピストンをする方法」を意識して射精せずにメアリーちゃんのおまんこの中を突きまくります。
突く度に「あ!あ!ああん!!」と声を上げるメアリーちゃん。
最初のツンデレはどこにいったものやら感じまくってます。
同じ体位をしてると、あまりの締りの良さで逝ってしまいそう・・・。
なので、騎乗位・バック・座位と体位を変えながら、メアリーちゃんのおまんこを味わい尽くします。
で、結局最後は正常位に戻して中出しでフィニッシュ!!!

メアリーちゃんのおまんこはかなりの名器でした。
これほど締りのいいおまんこは久々に体験しましたね。
入れても入れてもまた入れたくなるのが名器・・・ってことで、5分の休憩の後に2回戦に突入!
で、こちらも当然中出しでフィニッシュします。

で、これで終わりかと思いきや、メアリーちゃんのおまんこの具合が良過ぎたので、300,000ルピアをチップとして渡して、さらにもう1度メアリーちゃんのおまんこに挿入します。
3発目はなかなか発射しなかったので、ひたすらピストンで突きまくります。
途中からは白目をむいて感じまくってるメアリーちゃん
そして、本日3回目で大量の精子をおまんこに発射します。

今回は2時間コースでした。
が、メアリーちゃんのおまんこがあまりにもよかったので、射精までの時間が短くなり、結果的に30分余ってしまう結果になりましたね。

女の子のルックス:

★★★★★★★★☆☆(星8つ)

対戦したメアリーちゃんのルックスは、かなりかわいかったですね。
なぜこのルックスの子がこのレベルのお店に?」って不思議になるくらいでしたね。
今回タローはジャカルタの風俗で最高級と言われる「ホテル1001」のスパでも遊びましたが、ホテル1001の女の子に混じっていたとしても、全く遜色ないレベルの子でしたね。

女の子のスタイル:

★★★★★★★☆☆☆(星7つ)

スレンダーでくびれもあって、タローとしては大満足の体でした。
ただ、巨乳大国インドネシアにあって、メアリーちゃんのおっぱいは小ぶりのCカップ。
インドネシアに来たからには巨乳を揉みしだきたい!」って人にとっては不満が残るスタイルかもしれません。

女の子のプレイ:

★★★★★★★☆☆☆(星7つ)

テクはほとんどなかったですね。
まぁ、キスもありでしたし、普通に生挿入もできたので、日本の風俗のサービス地雷よりは全然いいですが。
ただ、サービス濃厚な子が多いジャカルタではやや物足りない。
まぁ、ホテルトラベル・クラシックホテルレベルのサービスだと考えて頂ければ。
サービスだけなら星4つのレベルです。
ただし、生挿入で中出しができたのと、おまんこの具合があまりに良かったので、その点で大幅に加点して星7つになってます。

【海外風俗】ジャカルタの夜遊びスポットのド定番!パラダイススパ「FM1 Boutique Hotel」のまとめ

それではパラダイススパ「FM1 Boutique Hotel」の評価です。

パラダイススパ「FM1 Boutique Hotel」の女の子のルックス

★★★★★★☆☆☆☆(星6つ)

女の子のレベル差がとにかく激しかった印象ですね。
メアリーちゃんのような高級スパレベルの女の子もいるかと思えば、「絶対選べないよね・・・」ってレベルの子も混じってます。
星4つ~星8つの評価の子が混在してる感じですね。
なので、間を取って星6つの評価とします。

パラダイススパ「FM1 Boutique Hotel」の女の子のプレイ

★★★★★★★☆☆☆(星7つ)

こちらの「FM1 Boutique Hotel」についてはメアリーちゃんとしかプレイしてないので、他の女の子のサービスは不明です。
まぁメアリーちゃんはあんまりテクは無かったですけど、締りは良かったので高評価です。
ただ、もしかするとタローが選ばなかった子の中にテクニック自慢の子がいる可能性はありますね。

パラダイススパ「FM1 Boutique Hotel」のコスパ

★★★★★★☆☆☆☆(星6つ)

払った料金:
9,940円

※980,000ルピア+300,000ルピア(3発目をやるための追加チップ)

一発単価:
3,300円程度

※3発やったため

1時間の単価:
6,600円程度

※実質1時間半しかプレイ時間がなかったため

ジャカルタの高級スパであるマリオボロスパあたりでも、普通の女の子とのプレイ料金は1,100,000ルピア程度。
なので、プレイ料金が安いとは言えませんね。
ただ、文中でも何度も述べた通り、ずば抜けてルックスのいい子もちょこちょこ混じっていました。
ジャカルタの高級スパで普通に働けるレベルの子もいるので、面食いであれば、コスパは星1つプラスして、星7つと評価してもいいかもしれません。

パラダイススパ「FM1 Boutique Hotel」の総合評価

★★★★★★★☆☆☆(星7つ)

「FM1 Boutique Hotel」のパラダイススパの評価は星7つです。
ジャカルタの北部の風俗エリアからは離れたところにあるので、利用しづらい「FM1 Boutique Hotel」。
ですが、時間をかけても行っただけの甲斐はありましたね。

まぁ、「FM1 Boutique Hotel」は女の子のレベル差が激しいので、運悪くかわいい子が全員指名されてるなんて事態に遭遇すると、ひどい目に遭いそうですが・・・。
ただ、かわいい子とプレイできた時のコスパは抜群です。

ちなみに、タローは平日の17時前くらいに「FM1 Boutique Hotel」を利用したので、仕事帰りのサラリーマンもおらず、女の子も選び放題でした。
これが休日になると、客が増えるため、女の子の選択肢が少なくなるって話もあります。
なので、初めて「FM1 Boutique Hotel」を利用する人であれば、まずは競争が激しくない平日の夕方を狙ってみるのもいいと思いますよ。

ジャカルタ風俗のまとめ記事をチェック

ここまで読んで、「海外の風俗に行ってみたいけど、そんな金も時間もねぇよ!!」と思ったあなたへ

海外に行くと、安くいい女が抱けるのは分かってる。
でも、海外に行く金も時間もないんだよなぁ・・・そんな人も多いはず。
そんなあなたは、別に無理して海外に行く必要はありません。
なぜなら、日本にでも安く(場合によってはタダで)いい女を抱く方法はいくらでもあるから。

ちなみに、タローがいつも日本に居る時にタダで女を抱いてるおすすめの方法こちら

海外の風俗でなかなか遊べないって人は、ぜひチェックしてみて下さい!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA