ハノイの風俗・夜遊び

ハノイの夜遊びスポット「ハノイクラブ」は超微妙…いい女を抱きたいならおすすめしないよ!【海外風俗】

こんにちは、タローです。
ベトナム南部のホーチミンは、風俗の面でかなり魅力たっぷりの街。
これに対して、北部のハノイは首都っていうこともあり、風俗の締め付けがかなり厳しい。
海外風俗ファンには「風俗不毛の地」なんて評されることもあります。
まぁ、ハノイ周辺には数多くの風俗スポットがあるのですが、ハノイ自体の風俗はかなりお寒い状況。

ただ、そんなハノイでも、ハノイクラブ・フォーチュナホテルという2つのホテルに併設されてるナイトクラブは別。
これらのナイトクラブは、政府から暗黙の許可を得て営業してるってことで、安心して女の子とセックスを楽しめちゃいます

今回はそんな2つのナイトクラブの内、老舗と言われるハノイホテルのナイトクラブ「ハノイクラブ」の方を調査してきましたよ。

【海外風俗】ハノイの超有名夜遊びスポット!「ハノイホテルのハノイクラブ」ってどこにある?

ハノイホテルは日系企業が集まってるバディン区にあります。

近くには、同じくナイトクラブで有名なフォーチュナホテルもあります。

可能であれば、ハノイホテル・フォーチュナホテルの両方のナイトクラブを覗けると理想的。
ですが、どちらのナイトクラブも、入場料などの費用がそこそこかかります。
また、ナイトクラブで人気の子は開店してから1~2時間程度でお持ち帰りされてしまうことが多い。
なので、ハノイホテルの「ハノイクラブ」、フォーチュナホテルの「ボス・ナイトクラブ」の両方をはしごするよりも、「今日はハノイクラブで遊ぶ!」って感じで一つのナイトクラブに絞って遊ぶことをおすすめします。

【海外風俗】ハノイの超有名夜遊びスポット!「ハノイホテルのハノイクラブ」の料金

ハノイクラブの料金については、下記の料金の組み合わせになるって事前にネットでの情報を得ていました。

  • テーブルチャージ(カクテル以外は飲み放題)
  • 女の子とのプレイ代
  • ホテルを予約してない場合は部屋代

ただ、タローが行った時に説明されたのは、

  • ショートタイムなら190ドル(飲み代・連れ出し料込み)
  • ロングタイムなら250ドル(飲み代・連れ出し料込み)

っていう説明のみ。
この料金に飲み代等もすべて含まれるという話でしたね。
ちなみに、料金の説明は全てドルで言われますが、普通にベトナムドンでも支払えます。
なので、あえてドルを用意する必要はありません。

ちなみに、タローはいい子が見つからなかったので、女子をつけずにビールを2本ほど飲んで、会計しました。
が、特にテーブルチャージなどは取られることはなく、飲んだビールの料金である10ドルを払っただけでしたね。

これに対して、「ボス・ナイトクラブ」の場合は、ナイトクラブに入場した時点で、入場料として660,000ドンが発生する形。
この点は料金の仕組みが違ってましたが、女の子のお持ち帰りの料金は、「ボス・ナイトクラブ」も完全に同額でした。

ちなみに、ハノイクラブでお会計の際に注意したいのが、クレジットカードの利用について。
ハノイクラブのお会計ではクレジットカードが利用できます。
が、クレジットカードで決済しようとすると、決済用のマシンが受付にしかないようで、決済までかなり待たされます。
タローは「お会計」って告げてから、レシートを発行してもらうまで、20分近く待たされる羽目に・・・。
急いでる時にこれをやられると、かなりイライラするので、この点は注意しておきましょう。

なお、ハノイホテル・フォーチュナーホテルのナイトクラブに共通して言えることですが、ナイトクラブ内での飲み代はクレジットカードで決済できます。
が、女の子とのプレイ料金は現金で支払う必要があります。
女の子とのプレイ料金は、飲み代及び連れ出し料が70ドルなので、

  • ショートタイムなら120ドル
  • ロングタイムなら180ドル

になりますね。

なので、クレジットカード以外にも、3~4万円程度の日本円をベトナムドンに変えておいた方が良いでしょう。

【海外風俗】コレで初心者でも安心して遊べる!「ハノイホテルのハノイクラブ」の遊び方を徹底解説

ハノイクラブはハノイホテルのフロント横の階段を上ったところにあります。

ハノイクラブがオープンするのは、18時半くらい。
この時間帯にいくと、女の子は揃っているにも関わらず、お客さんはほとんどいませんでした。
なので、女の子は選び放題
まぁ、女の子からめちゃめちゃ注目されるので、恥ずかしいっていうのはありますけどね。
ただ、ハノイクラブにいる女の子をしっかりとチェックしたいなら、遅くても19時くらいまでには突入した方がいいと思いますね。

タローがハノイホテルに突入した時は、19時になるやいなや20人くらいの日本人の集団が突入してきて、女の子を選び始めました。
このような集団が女の子を選び去った後になると、カスみたいな女の子しか残ってないっていうことになりかねません。
なので、出来るだけ早く突入することをおすすめします。

なお、

1人や2~3人程度のグループで来店すると、こちらのカウンターに案内されます。
こちらのカウンターからだと、

女の子はちょっと離れたところにいるので、よく見えません。
なので、ボーイさんを呼んで女の子の顔見せをしてもらうと良いでしょう(ちなみに、フォーチュナホテルのナイトクラブはママさんが付く形ですが、ハノイクラブの場合はずっとボーイさんが世話を焼いてくれますね)。
で、気に入った子がいればそれを伝えて、自分の席の横に着けてもらう。
そして、一緒にお酒を飲みながら10~20分くらい話して、問題なさそうであればホテルにお持ち帰りっていう流れになりますね。

ちなみに、ハノイクラブの女の子のレベルについてですが、フォーチュナーホテルと比較すると、落ちる印象
60~70人くらいの女の子がいますが、7割の女の子は「かわいくない」です。
タローは結局ハノイホテルでは女の子を選ばず、フォーチュナホテルで女の子を選んだのですが、その際女の子に「このお店に来る前にハノイホテルに行ったよ~」って伝えると、「ハノイホテルのナイトクラブはフォーチュナホテルのナイトクラブの面接に落ちた人が行くところ」みたいなことを言ってました。
ホントかどうかは分かりませんが、女の子のレベルだけみると、その女の子の主張も十分うなづけるところですね。

また、10代後半~20代前半が当たり前で、20代中盤になってくると「熟女扱い」されることも多いベトナムの風俗では珍しく、ハノイクラブの女の子にはアラフォー年代のおばちゃんも混じってます。
こういったおばちゃんは日本語が喋れる子が多い
まぁ、若い子が好きなタローとしては全く選択肢に無いですが、一緒に行った友人が指名した子の話を聞くと、「サービスがめちゃめちゃ良かった!!」ってことなので、サービス重視なら熟女を指名するのもありかも。
また、女の子が日本語できるなら、会話に困ることもありませんしね。

ただ、若くてかわいい子が好きなら、ハノイホテルのナイトクラブよりもフォーチュナホテルのナイトクラブの方がいいかな・・・っていう印象ですね。

ハノイホテルに実際に宿泊してみました。思ったよりいいホテルかも・・・

ハノイクラブも同じくナイトクラブを併設してるフォーチュナホテル同様に、バディン区を代表する4つ星ホテル。

カジノ施設もハノイホテルには備え付けられています。
ただ、ロビーやホテル内の設備の豪華さについては、フォーチュナホテルの方が上かなっていう印象。
ハノイホテルは全体的に老朽化してる印象を受けました。

まぁ、その分料金も2,000~3,000円ほどフォーチュナホテルよりも安いですけどね。

ただ、多少老朽化してるといっても、部屋は広々としてます。
また、部屋から湖を眺めることができるので部屋からの景色は抜群に良いです。
日本人が宿泊しても不満を覚えることは無いでしょう。

フォーチュナホテルは日本人ばっかりなので、日本人だらけの環境がいやなら、こちらのハノイホテルを選ぶっていうのはありですね。

ちなみに、ハノイホテルのすぐ近くにはコンビニもあります。
ですので、ちょっとした買い物をしたいなんて時は、周りに何もないフォーチュナホテルよりは利便性がいいかもしれませんね。

また、1階にはレストランも併設されており、リーズナブルな価格で食事を楽しむことができますよ。

ただ、ハノイホテルには、2019年5月時点では残念ながら日本語に対応できるスタッフはいません。
なので、「フロントのスタッフに日本語で対応してもらえないと不安・・・」っていう人は、フォーチュナホテルに宿を取り、「ボス・ナイトクラブ」で遊んだ方がいいかもしれませんね。

ただ、「日本語対応はさほど気にならない。宿泊費が安い方がいい」っていうあなたには、フォーチュナーホテルよりもハノイホテルをおすすめします。

ハノイの夜遊びスポット「ハノイクラブ」は超微妙…いい女を抱きたいならおすすめしないよ!【海外風俗】のまとめ

今回はハノイの数少ない夜遊びスポットの一つである「ハノイホテル」のナイトクラブについてご紹介してきました。
ハノイホテルのナイトクラブについては、旅行の日程が許すようなら訪れてみるのも良いでしょう。

ただ、若くてかわいい子とプレイしたいあなたにハノイホテルのナイトクラブをおすすめできるかっていうと・・・正直微妙かなと。
ハノイホテル・フォーチュナホテル、日程的にどちらかのナイトクラブにしか行けないって場合であれば、ハノイホテルのナイトクラブはあきらめてフォーチュナホテルのナイトクラブを利用しましょう。

ハノイクラブにもかわいい子は一応いましたが、全体的なレベルはフォーチュナホテルのナイトクラブの方が上。
なので、まずはフォーチュナホテルのナイトクラブをのぞいてみてはいかがでしょうか?

ハノイ風俗のまとめ記事をチェック

ここまで読んで、「海外の風俗に行ってみたいけど、そんな金も時間もねぇよ!!」と思ったあなたへ

海外に行くと、安くいい女が抱けるのは分かってる。
でも、海外に行く金も時間もないんだよなぁ・・・そんな人も多いはず。
そんなあなたは、別に無理して海外に行く必要はありません。
なぜなら、日本にでも安く(場合によってはタダで)いい女を抱く方法はいくらでもあるから。

ちなみに、タローがいつも日本に居る時にタダで女を抱いてるおすすめの方法こちら

海外の風俗でなかなか遊べないって人は、ぜひチェックしてみて下さい!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA