セックスのテクニック

おっぱい攻めで女を感じさせまくりたい!気持ちよくて女があなたにメロメロになるおっぱいの触り方を伝授!

女の子の最大の性感帯と言えば、クリトリスです。

が、クリトリスを攻める前には、まずしっかりとおっぱいを愛撫しておく必要があります。
おっぱいにはクリトリスに次ぐ性感帯と言われる乳首があります。
乳首だけでも攻めまくれば、女の子が絶叫するくらいの快感を感じさせることができます。

とはいっても、おっぱいを攻める場合は、乳首の前にしっかりと乳房の部分を愛撫する必要があります。
ってことで、今回の記事では乳房の部分の愛撫のやり方について解説していきたいと思います。

おっぱい触られてって気持ちいいの?おっぱい攻めについての女性の意見を徹底調査!

インターネットで女性の声を拾ってみても、「おっぱいをしっかりと愛撫してほしい」って声は多い。

そして、気持ちいいセックスのためには、「乳首の前に乳房をしっかりと愛撫するのが大事!」って声もあります。

こういった声を踏まえて、女の子をイカせるようなおっぱい攻めのやり方について見ていきましょう!

おっぱいを攻めるっていう行為にはどんな意味があるの?

女の子のおっぱいで最も感じる部分は乳首です。
なので、乳首をいきなり愛撫すべきなのかというと、そうではありません
愛撫では「焦らし」っていうのが、めちゃめちゃ重要になります。
女の子の性感帯を愛撫するように見せてスルーして、「あそこを触ってほしいのに・・・」っていう感情を女の子に抱かせることによって、興奮を高めていくって方法ですね。

おっぱい愛撫においては、乳房の愛撫がこれに当たります。
女の子にとって胸では乳首が最大の性感帯。
ただ、その一番愛撫してほしい乳首にあえていかずに、乳房から愛撫していく・・・。
これによって女の子は焦らされることになり、セックスでの興奮を高める効果が期待できます。

ちなみに、乳房への愛撫は女の子にとってそれほど気持ちいいものではありません(後述するスペンス乳腺への愛撫は別)。
ただ、自分のおっぱいを男が揉んで、それで興奮してるっていう姿は、女の子にとっても性的興奮を高める効果があります。

女の子の性的興奮や乳首愛撫への期待感を高める効果があるので、おっぱい愛撫ではしっかりと乳房を愛撫する必要があります。

おっぱい攻めの前に知っておきたいおっぱいの構造と2つの性感帯とは?

おっぱいにはざっくり言うと、2つの性感帯があります。
それが、

  • 乳首
  • スペンスの乳腺

ですね。

乳首についてはみなさんご存じの通り。
ちなみに、乳首が感じる理由は、パチニ小体と呼ばれる物体があるから。
パチニ小体は振動や圧迫を感じる器官。
で、そういった刺激にかなり敏感に反応し、それが女の子に快感を与えます。

パチニ小体を刺激して得られる快感はクリトリスの80%と言われており、女の子をおっぱい愛撫で感じさせまくりたいなら、乳首を攻めるっていうのは非常に重要。

次に、スペンス乳腺。
スペンス乳腺は乳首と違って全く知られていない性感帯です。
ただ、スペンス乳腺は、別名「おっぱいのGスポット」とも言われており、乳首と共に愛撫でしっかりと刺激しておきたい部位になります。

ちなみに、スペンス乳腺は、

この画像で示している個所にあります。
脇の下の辺りから乳房に沿ったラインで、スペンス乳腺が存在します。
女の子が「きもちいぃぃぃぃぃ」と思わず絶叫してしまうようなおっぱい愛撫を行うためには、スペンス乳腺をしっかりと刺激するっていうのが、めちゃめちゃ大切です。

まず、おっぱい愛撫の方法を知る前に、おっぱいにはこの2つの性感帯があることは押さえておきましょう。

気持ちいいぃぃ!!!と女の子を絶叫させるおっぱいの触り方のポイント

おっぱいを愛撫する際には、

  • 乳房⇒乳首

という順番で進めていくことになります。
ちなみに、乳首攻めについては別の記事でしっかり解説します。
なので、ここでは乳房の愛撫について詳しく見ていきましょう。

乳房の愛撫については、

  1. フェザータッチ
  2. 乳房を揉む

という順序で進めていきます。

まず、フェザータッチです。
フェザータッチの基本については下記の記事で詳しく解説してます。

フェザータッチで女のおまんこを濡れ濡れにさせよう!愛撫で女を感じさせるフェザータッチのやり方とは?こんにちは、タローです。 女の子を愛撫して感じさせまくるとき、必須のテクニックになるのが、指による愛撫。 この際に使うテクニックがフ...

なお、乳首をフェザータッチする場合の注意点は、

  • 乳首になるべく触れないようにすること
  • 乳首を中心に円を描くようにフェザータッチすること

の2点ですね。

フェザータッチの際には、スペンス乳腺を中心に愛撫するようにしましょう。

フェザータッチで愛撫を行った後は、乳房を揉み揉みします。
乳首を揉む際の愛撫方法としては、

  • 乳首を人差し指と中指の間に挟んだ状態で揉む
  • 乳首を人差し指と中指の間に挟んだ状態で上下にスライドする
  • スペンス乳腺の辺りを揉む

という3つの動作に繰り返しになります。

まずは、乳首を人差し指と中指の間に挟んだ状態で揉むという愛撫方法。
これは、

こんなイメージですね。

次に、乳首を人差し指と中指の間に挟んだ状態で上下にスライドするって方法。
これは

こんな感じですね。
乳首を挟んで上下にスライドさせます。

そして、最後のスペンス乳腺を揉むという愛撫方法について。
スペンス乳腺を揉む場合のパターンとしては2つの方法があります。
まず、

親指と人差し指をスペンス乳腺に添えて、そのまま揉み上げるという愛撫方法。

次に、

スペンス乳腺に中指を添えて、おっぱいがムニュっとつぶれるようなイメージで上下から揉む方法ですね。
何度も繰り返しますが、おっぱいで女の子を感じさせたいなら、スペンス乳腺をしっかりと刺激する必要があります。
なので、乳房への愛撫は入念に行うようにしましょうね。

おっぱい攻めで女を感じさせまくりたい!気持ちよくて女があなたにメロメロになるおっぱいの触り方を伝授!のまとめ

おっぱいの愛撫は、

  • 乳房への愛撫
  • 乳首への愛撫

という2つから成り立っています。

このうち、今回の記事では乳房への愛撫を中心に解説を行いました。
乳房の愛撫において大事なことは、

  • しっかりとスペンス乳腺を揉み、さすってやること

これに尽きますね。
「おっぱいのGスポット」とも言われるスペンス乳腺。
スペンス乳腺をしっかり愛撫することを意識しておくだけでも、女の子を「気持ちいいぃぃぃぃ」って悶絶させるようなおっぱい愛撫ができるようになりますよ。

ぜひ参考にしてみて下さい。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です