ハノイの風俗・夜遊び

【ハノイ近郊の風俗・夜遊び】のんびり置屋遊びを楽しむなら、ナムディンのクアットラムビーチへ

こんにちは、タローです。
ベトナムの首都でありながら、夜遊びという面ではあまり選択肢が無いハノイ。
ただ、ハノイの周辺にまで目を向けると、格安で遊べる風俗スポットがたくさんあります。
これもベトナム北部エリアの風俗の特徴です。

ってことで、今回はハノイから3~4時間で行くことができる「クアットラムビーチ」の置屋について調査してきましたよ!
ハノイ近郊で遊べる場所を探してる人はぜひ参考にしてみて下さい。

【ハノイ近郊の風俗・夜遊び】クアットラムビーチ置屋ってどこにある?

クアットラムビーチ置屋はハノイ近郊のナムディンという街から、車で30~40分程度走ったところにあります。

クアットラムビーチというビーチの海岸線沿いに、置屋が並んでいるような形です。

その気になれば、ハノイから日帰りでも遊びにいけますし、週末を利用してでも遊べるような感じですね。

【ハノイ近郊の風俗・夜遊び】クアットラムビーチ置屋の遊び方って?

クアットラムビーチの遊び方は、

  1. 海岸沿いの置屋に入る
  2. その置屋にいる女の子を選ぶ or 他の置屋から女の子を呼んでもらう
  3. 女の子とプレイする

もしくは、

  1. 海岸から一本入った通りに位置するニャギに入る
  2. 置屋から女の子を呼んでもらう
  3. 女の子とプレイする

という2つの流れがありますね。

ちなみに、ニャギには宿泊もできますし、ラブホみたいな感じでショートタイムの利用もできます。
この場合、プレイ料金にニャギの利用料も込みになります。

なお、女の子は基本どこかの置屋に所属してる感じ。
ただ、状況によっては自分が所属してる置屋以外にも応援に行ったりするみたいですね。
例えば、置屋にいる女の子を拒否すると、おばちゃんがどっかに電話して5~10分くらいで女の子が登場します。
これは他の置屋から応援の女の子を呼んでるから。

ちなみに、置屋には番号がついていて、数えたところ130番位までありました。

気に入った女の子が所属してる置屋の番号を覚えておけば、その子を何回もリピートするのも簡単ですね。

【ハノイ近郊の風俗・夜遊び】クアットラムビーチ置屋で対戦した女の子は?

ここからはクアットラムビーチの置屋で対戦した女の子の中から、印象に残った子をピックアップしてお伝えします。

眼鏡を外すと、超美形だったアラレちゃん

クアットラムビーチの初日に対戦した女の子です。

女の子のルックス:
★★★★★★★★☆☆(星8つ)

クアットラムビーチの初戦で対戦した女の子です。
最初登場した時は、でかい眼鏡をかけてたので「アラレちゃんみたいやん!」って外れを確信しました。

ところが、眼鏡を外すと、普通にかなりの美形ちゃん。
言葉が通じたら、「眼鏡は外した方が人気でるよ」と伝えたかったですね。

女の子のスタイル:
★★★★★★★☆☆☆(星7つ)

女の子のスタイルはおっぱいが無かったのは残念でしたね。

ただ、体はめちゃめちゃスレンダーだったので、スレンダー体型の子が好きな人なら絶対に満足できるでしょう。

女の子のプレイ:
★★★★★★☆☆☆☆(星6つ)

めちゃめちゃテクがあるって訳じゃないですが、積極的に騎乗位でも腰を振ってきました。
また、タローがガンガンおまんこを突きまくっても嫌な顔はしなかったので、「しっかりとサービスしなきゃ」っていう意識はある子でしたね。

クアットラムビーチの乳首舐めが得意だったアラサー

クアットラムビーチで対戦した女の子の中でも、最もサービスが濃厚だった女の子です。

女の子のルックス:
★★★★★★☆☆☆☆(星6つ)

初対面の印象が「アラサーの愛嬌が売りのキャバ嬢」って感じ。
まぁ、ビジュアルで「おっ!」って思うようなことはありませんでした。
が、ブスでは無いって感じでしたね。
ギャルっぽいルックスだったので、好きな人は好きかもって感じですね。

女の子のスタイル:


★★★★★★☆☆☆☆(星6つ)

年齢がそこそこいってる分、スタイルには若干の崩れが見られましたね。
ただ、おっぱいもしっかりとサイズ感がありましたし、全然許容範囲内ではありましたけどね。

女の子のプレイ:
★★★★★★★★☆☆(星8つ)

年齢がいってる分、プレイは濃厚。
ねっとりしたフェラチオから、こちらが思わず声を上げてしまうような濃厚な全身リップまでしっかりとサービスしてくれましたね。
クアットラムビーチのちょんの間ではなく、ホテルに呼び込んで、この濃厚なサービスを思う存分味わってみたいって感じちゃいましたね(まぁ、無理なんですけど(笑))

サービス面では全く申し分の無い女の子でしたね。

【ハノイ近郊の風俗・夜遊び】クアットラムビーチ置屋の女の子のレベルは?

★★★★★★☆☆☆☆(星6つ)

ニャギの数から考えると、女の子はクアットラムだけでも70~80人くらいはいるのかなって感じ。
ただ、ドーソンは300人くらいいそうな感じだったので、それよりは全然小規模でしたね。
まぁ、その分お客も少なかったですが。

なお、女の子のレベルはドーソンより2ランクくらい落ちるかなって感じ。
ドーソンで人気嬢になれるような超美形ちゃんは、クアットラムでは見かけませんでしたね。
まぁ、ブスもいませんでしたが。
そこそこかわいいっていうレベルの子がたくさんいました。

ちなみに、年齢層は20代前半~中盤が多く、10代はいませんでした。
なので、若い子好きはドーソンの方が楽しめるかもしれませんね。

【ハノイ近郊の風俗・夜遊び】クアットラムビーチ置屋の女の子のプレイは?

★★★★★★★★☆☆(星8つ)

プレイは全体的にしっかりしてましたね。
ただ、一人だけドS体質なのか、プレイ中にタローの体をこれでもかっていうくらいつねってきたやつがいましたけどね。
ただ、顔立ちは今回クアットラムで対戦した中では一番のかわいこちゃんだったので、まぁ我慢できましたが。
ブスだったら、ぶち切れるところでした。

生フェラ・ディープキス・生挿入(8割の子がオッケー)って感じのプレイ内容だったので、サービス重視派でも満足できるかなって感じです。

【ハノイ近郊の風俗・夜遊び】クアットラムビーチ置屋のプレイ料金は?

1プレイで200,000ドン(940円程度) or 250,000ドン(1,180円程度)を提示されるケースが多いです。

ドーソンは300,000ドン(1,410円程度)が協定価格になっているため、それよりは安いかなって感じですね。

【ハノイ近郊の風俗・夜遊び】クアットラムビーチ置屋への行き方は?

クアットラムビーチへの行き方ですが、ハノイのザーラムバスステーションからナムディン行きのバスに乗ることになります。

料金は70,000ドン(330円程度)ですね。

で、ナムディンからはタクシーで、クアットラムビーチへ向かうことになります。
まぁ、バスもあるみたいですが、自分は面倒だったのでタクシーを使いましたね。
なお、ナムディンからクアットラムビーチまでは、400,000ドン程度(1,880円程度)ですね。

大体バス+タクシーに乗車してる時間を合わせて、ハノイから3~4時間でクアットラムビーチに到着する感じですね。

【ハノイ近郊の風俗・夜遊び】クアットラムビーチ置屋の周辺情報は?

クアットラムビーチの置屋通りから一本入ったところには、食堂やちょっとした商店が並んでます。

なので、1泊2日とかの短いスパンでクアットラムビーチを訪れるなら、海岸付近のお店を利用すれば、問題ありません。
ただ、滞在がそれより長くなってくると、色々買い出しが必要になるかもしれませんね。

その場合は、クアットラムの海岸線から離れて商店街エリアに向かうとよいでしょう。
クアットラムビーチは海岸から離れた通りが、商店街みたいな感じになってます。

このエリアには商店・食堂なんかが並んでいます。
これがクアットラムエリアのメイン通りになるでしょうね。

海沿いにも食堂・商店はあります。
が、そこで買えないものがあれば、この商店街のエリアまで遠征するのもありでしょう。

ちなみに、クアットラムのメイン通りの辺りまでいけば、ATMくらいはあると思います。
ただ、簡単にATMが見つかるような感じではありません。
なので、ベトナムドンはハノイもしくはナムディンで用意しておくことをおすすめします。

【ハノイ近郊の風俗・夜遊び】クアットラムビーチ置屋付近のおすすめホテルは?

クアットラムの海岸線には置屋が並んでいますが、一本入った通りにはホテル・ニャギがいくつもあります。
タローが宿泊したのは、

  • MINH HANG 2
  • PHUONG DUNG
  • Hienh Anh

上記の3つですね。

まぁ、きれいな部屋に泊まりたいなら、MINH HANG 2がおすすめかなって感じですね。
ただ、女を手軽に呼んでもらえるっていう点では、ホテルよりも断然ニャギですね。
ホテルには女の子の呼べないので。

クアットラムにはホテル予約サイトから予約できるようなホテルが現状ありません(2019年5月時点)。
なので、現地に行って交渉して泊まる形になります。

ただ、もっといいホテルに泊まりたいってことなら、ナムディンにホテルを取るのもよいですね。
ナムディンから遠征してくる形でも、車で1時間程度でクアットラムに到着します。

ナムディンであれば、

Lakeside II Hotelのようなそこそこのレベルのホテルに安く泊まれます。

なので、ホテルはいいところに泊まりたいって人は、ナムディンからタクシー・バスで遠征するっていう形もおすすめですね。

【ハノイ近郊の風俗・夜遊び】クアットラムビーチ置屋付近で宿泊したホテル①.MINH HANG 2

クアットラムで初日に宿泊したホテルです。

こちらのホテルはまだ建ってそんなに時間が経ってないみたいで、部屋はキレイでした。

まぁ、ホテルなんで女の子は部屋に呼べないんですけどね。

ただ、今回クアットラムを見た限りだと結構微妙なニャギが多かった・・・。
なので、MINH HANG 2に宿泊して、女とやりたくなった時だけ、海岸線の置屋に行くって形でもいいのかなって思います。
距離的にも近いですしね。

ただ、こちらのホテルについて一つ注意点を挙げておくなら、部屋によってはめちゃめちゃWi-Fiの電波が弱いです。
タローはWi-Fiの電波が悪かったので部屋を変えてもらいました。
そうしたら、多少はマシになりましたけどね。

まぁ、ベトナムのビーチ置屋(ドーソンは除く)は田舎なので、Wi-Fiとかが微妙なホテルも多いです。
なので、ハノイ・ナムディンでしっかりとSIMカードは導入しておくようにしましょう。

【ハノイ近郊の風俗・夜遊び】クアットラムビーチ置屋付近で宿泊したホテル②.PHUONG DUNG

クアットラムビーチの2日目に宿泊したニャギです。

部屋は普通にキレイでしたね。

オーナーも子供が日本人と結婚したってことで、日本人には親しみを持ってる感じでしたね。
ただ、自分が泊った時はフロントに人がいない時間が多く、女の子をニャギに呼んでもらうことができませんでした。

その点が難点だったかなって感じですね。

【ハノイ近郊の風俗・夜遊び】クアットラムビーチ置屋付近で宿泊したホテル③.Hienh Anh

こちらもタローが宿泊したニャギです。

※若干場所が違うけど、この近くです。

こちらは上記のPHUONG DUNGとは対照的に、ガンガン女の子を呼ばれましたね。
とはいっても、自分で顔を見て選んだ訳ではないので、結構微妙な子も多かった・・・。
まぁ、全く女の子を呼んでくれないよりはいいですけどね。
ただ、設備的にもPHUONG DUNGよりもぼろかった・・・。

まぁ、PHUONG DUNGも全然女の子を呼べなかったっていうこともあり、どちらも一長一短って感じ。
ただ、しっかりとクアットラムビーチ周辺を探索すれば、もっといいニャギは見つかりそうな気もしますね。

【ハノイ近郊の風俗・夜遊び】のんびり置屋遊びを楽しむなら、ナムディンのクアットラムビーチへのまとめ

今回はハノイ周辺の風俗ってことで、クアットラムビーチの置屋街のご紹介でした。
ハノイ周辺の風俗っていうと、ドーソンがかなり有名。
ですが、クアットラムビーチもドーソンとそんなに変わらないくらいの時間で行くことができます。

ただ、ドーソンと比較すると、

  • 女の子の年齢層が上がり、質が下がる

っていうのは否めませんね。
あと、女の子の数もドーソンよりは全然少ないです。
ただ、客がドーソンよりも少ないこともあり、女の子も海岸で水遊びしながらしゃべってたり、子供と遊んだりしながらのんびりした雰囲気でした。

まぁ、「ガンガン若い女とヤリたい!!」ってことならドーソンかと思います。
が、ドーソンの「さっさと挿れて、さっさと逝って!!!」っていう女の子のせわしない感じが微妙なら、クアットラムビーチもおすすめですよ。

少なくとも、ドーソンよりはのんびりと風俗遊びを満喫できると思います。

ハノイ風俗のまとめ記事をチェック

ここまで読んで、「海外の風俗に行ってみたいけど、そんな金も時間もねぇよ!!」と思ったあなたへ

海外に行くと、安くいい女が抱けるのは分かってる。
でも、海外に行く金も時間もないんだよなぁ・・・そんな人も多いはず。
そんなあなたは、別に無理して海外に行く必要はありません。
なぜなら、日本にでも安く(場合によってはタダで)いい女を抱く方法はいくらでもあるから。

ちなみに、タローがいつも日本に居る時にタダで女を抱いてるおすすめの方法こちら

海外の風俗でなかなか遊べないって人は、ぜひチェックしてみて下さい!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA